【激闘2016クラブW杯決勝】鹿島アントラーズVSレアルマドリードの試合を生で観戦してきた!

こんんちは!

私は平成生まれの管理栄養士です。

いきなりですが、あなたはサッカーが好きですか?

私はサッカーが大好きです!!

小学校~高校と野球一筋の人生でしたが、一方でスポーツを観戦するとしたら、それはほとんどがサッカーです!(^^)/

そして今回は、2016年12月18日に行われた鹿島アントラーズと、レアルマドリードの試合を観戦してきたのでブログに思い出として残したいと思います!!

再現は二度とないかも?鹿島VSレアル

今回の試合はクラブワールドカップ2016の決勝戦で、鹿島があの名門クラブ『レアルマドリード』と激突しました!

鹿島は国内のリーグ戦で3位に終わったものの、CSで川崎フロンターレ、浦和レッズに勝利しました。

それによって見事クラブワールドカップに出場する権利を得たのです!

クラブワールドカップが開幕してからは、

  • 1回戦・・・オセアニア王者 オークランドシティ
  • 2回戦・・・アフリカ王者 マメロディ・サンダウンズ
  • 準決勝・・・南米王者 アトレティコ・ナシオナル

と勝利しついに決勝戦への切符を手に入れました!!

そして銀河系軍団レアルも順当に準決勝を勝利し、鹿島VSレアルのカードとなったのです!!

鹿島が決勝戦まで進出する事だけでもすごいのに、その相手があのレアルというのですから・・・

これは絶対見に行くしかない!!!

そうなんです!もう観に行くしかないのです!!!

我が地元である茨城県の一クラブチームが、アジア勢初のクラブワールドカップ決勝戦進出し、さらにレアルと対戦するなんて・・・

生きているうちにこのカードをもう一度観れるかどうか・・・

そう思うとどうしても観に行きたくて、気付いた時にはもうチケットを購入していましたね・・・笑

『鹿島VSレアル』というカード、私にとってとても縁のあるカードだった!

私はこの試合にはとても惹かれるものがありました!!

縁みたいものをこのカードに感じたのです。

それはこういった理由からです!

人生で初めて覚えたサッカー選手はジエディーヌ・ジダン

私が人生で初めてテレビで観たサッカーの試合は1998年に開催された、フランスW杯の決勝戦フランスVSブラジルの試合でした。

当時8歳だった私は中一の兄によって夜中3時ごろに叩き起こされました。

オレ『何事だよこんな時間に・・・』

兄『いいから起きろ!W杯の決勝始まるぞ!』

オレ『W杯ってなんだよそもそも・・・』

兄『とりあえず起きろ!』

多分こんな会話のやり取りがあったのを覚えています!笑

眠い目をこすりながら、その一戦の価値も特に知らずに、テレビの前でただひたすら試合を眺めていました!

そしてついに均衡が破られます。

記憶が非常にあいまいなのですが、確か前半の30分ごろだったのではないでしょうか?

右サイドでコーナーキックを得たフランスのキッカーはプティでした。

そしてプティが上げたニアのボールに合わせ先制点を挙げた選手・・・

それがジネディーヌ・ジダン!

そうです、現レアルマドリード監督です!!

兄がそのゴールにめちゃくちゃ興奮していたのを少しさめて目で見ていました!笑

そしてフランスは前半アディショナルタイムに今度は逆サイドからのコーナーキックを得ました!

キッカーはジョルカエフ。

一点目同様ニアに入れたボールに飛びこんだのは・・・

またしてもジネディーヌ・ジダ~~~~~~~~~~~~~~~ン!!

そのゴールのシーン私の兄は、もう一つのワールドカップ、いえ、WC、そうトイレに行っていたのです・・・笑

オレ『お~い!今お兄がトイレ行っている間に、さっき決めたハゲテル人がもう1点頭で決めたよ!!』

ジダンさん、ハゲとか言ってすみませんでした。

兄『なぬぅ~~~~~~~~~~~~~~』

この時私はまだ8歳で野球が好きでしたのでサッカーは詳しくなかったのですが、W杯という大舞台しかも決勝戦という大一番で2点も決めるこのジダンという選手は、ただものじゃないんだなと身震いしたのをハッキリ覚えています!

小さいころから、何かと観ていた鹿島アントラーズ

そして茨城県民ということで何かと身近にあった鹿島アントラーズ。

人生で初めて行ったサッカースタジアムが鹿島スタジアムでした。

ジーコやアルシンドをはじめとする、名だたる名選手がプレーし活躍してきた鹿島アントラーズ。

鹿島スタジアムには、その選手達の足型が存在するのですが、それに自分の足を合わせてみて

『こいつらの足まじでデカすぎる!!』

そんな感じで興奮していたのを覚えています!!

野球好きの私が、初めてサッカーというスポーツに興味を持つきっかけを作り、そして初めて名前を覚えたサッカー選手であるジダンが指揮するレアルマドリード。

そして、小さい時から身近にあり私が人生で初めて行ったサッカースタジアムを有する鹿島アントラーズ。

この2チームが決勝戦で戦う・・・

しかも日本で・・・

数か月前まで土日は休めない仕事をしていた私にとっては、願ってもいないチャンス。

これはもう神様が『試合を観に行け!』そう言っているように感じました!!

2016年12月18日 決勝戦当日

私は実家がある茨城から、試合が行われる横浜まで電車で向かいました!

もうワクワクが数日前から止まりません。

まさに遠足を楽しみにする小学生の時のような感情・・・

電車に数時間ほど揺られながら、新横浜駅についた私の目にまず飛び込んできたのは、ものすごい数のレアルサポーター!

日本人もほとんどがレアルのユニフォームに袖を通し足早にスタジアムまで歩いていくのでした。

そしてスタジアムに到着すると厳重な荷物チェックが行われ、やっとスタジアム内に入ることが出来ました。

自分の席に座った時、時刻は15時を過ぎていました。

16:00からはクラブワールドカップの3位決定戦が行われます。

カードは、南米王者のアトレティコ・ナシオナルと北中米カリブ王者のクラブアメリカです。

両サポーターはすごい熱量で応援していました!!

そして試合開始のホイッスル。

アトレティコ・ナシオナルが先制し、前半を2-1でリードし折り返しました。

後半戦は1点ビハインドのクラブアメリカがアトレティコ・ナシオナルの猛攻を防ぐと、同点ゴールを挙げそのまま90分間が終了。

なんとなんと、決着はPK戦へ!!

3位決定戦からスタジアムは異常な盛り上がりでした。

結果は3対2でPK戦を制したアトレティコ・ナシオナルが3位という結果をもぎ取りました!!

ついに始まる鹿島アントラーズVSレアルマドリード

軽くご飯を食べながら、19:30から始まる決勝戦のキックオフを待っていました。

鹿島アントラーズのサポーター達がその準備と、選手に向かって熱のある応援を繰り広げます!!

その声を耳にしたかのように、まずGKの曽ケ端選手が、そして数分後一斉に鹿島アントラーズの選手たちがピッチに現れました!

鹿島アントラーズの選手たちは、石井監督を先頭にアップを開始します。

そしてついに・・・

レアルの選手がピッチに現れました。

GKの選手が3人姿が見えるだけでスタジアムは地鳴りのような盛り上がり・・・

これが世界一のチームの人気か・・・

それだけで感動しました。

そしてついに、レアルの他の選手たちがピッチに現れます。

先ほどの倍以上の盛り上がりと、フラッシュの嵐。

なんだこの雰囲気は・・・

超やべぇ~じゃん!!

しかし、オレの心の中『鹿島アントラーズの選手達よ頑張ってくれ!!』

そして両チームともアップが終わり、ピッチは一度静けさを取り戻しました。

いよいよ試合開始のホイッスル

ピィ~~~~というホイッスルと共にいよいよ試合が始まりました。

前半早い時間帯に先制点を許してしまった鹿島でしたが、前半終了間際に柴崎選手のゴールで同点に追いつき1-1で前半が終了!

鹿島がゴールを決めた瞬間は、レアル側に座っていましたが思わず立ち上がって喜んでしまいました・・・笑

そして興奮のあまり近くにいた鹿島ファンのお兄さんとハグ!!

会場も歓喜とため息が入り混じっていました。

そして後半戦。先に点を入れたのは・・・

後半の45分が開始して間もなく、先に点を入れたのはなんと鹿島アントラーズ!!

またもや柴崎選手の左足からです!!

超興奮したぁ~~~~~!!

その直後でした。

私は鳥肌が立ちました。

レアルの選手の走るスピーや、パススピード・精度が明らかにさっきまでとは全く比べ物にならないくらい上がったのです。

そして、なんと表現したらいいかわからないけれど威圧感みたいなものがもの凄く感じられました・・・

クリスティアーノ・ロナウド選手にPKを決められ2-2の同点のまま90分間が終了し、延長戦に入ります。

そして延長戦に突入!!

鹿島頑張れぇ~~~~~!!

しかしそんな思いもむなしく・・・(´;ω;`)ウゥゥ

クリスティアーノ・ロナウドにハットトリックを決められて4-2で惜しくも負けてしまいました。

しかし鹿島ナインは頑張った!!

本当に最高の経験でした!!

クリスティアーノ・ロナウドのスピードはまじでやばかった・・・

そして鹿島が逆転した時のレアルが本気を出したあの瞬間の雰囲気・・・

世界一という価値のある試合、チーム、プレーを目に焼き付けることが出来て最高だった!!

2016年の締めくくりにふさわしい一日でした!!

みんなも是非Jリーグでも良いので足を運んでみてください!

次に日本でクラブワールドカップが開催するときも行きますよぉ~!!