45日で90点UP!?管理栄養士国家試験の勉強に使う参考書選びや、合格のための準備方法

こんにちは!勝手にゆとり世代代表を名乗っております管理栄養士です!!

 

これまで3つの記事にて管理栄養士の国家試験はもちろん、あらゆる試験に合格する秘訣の一般論をご紹介してきました。

まだご覧になっていない方はまずはこちらの記事をぜひ順番に読んでみてください!!

そうすればグッと理解が深まりますし、管理栄養士の国家試験の勉強もすごく効率的になります!!

それでは今回の本題に入っていきましょう!!

準備の大切さ

stretching-814227_640

まずは何事にも“準備”が必要であるということをあなたに強く訴えたいです。

例えばスポーツをしている時、試合を本番とすると、日々の練習は試合で勝つための準備ですよね!?

また数日くらい前から相手のチームの分析のためにビデオを見たり、戦略を監督から告げられたりして前日ならではの準備をしますよね?

そして試合当日は、ウォーミングアップを入念にしたり、スタッフ達やチームメイトとエンジンを組んでモチベーションやチームワークを高めたりします。

これも試合に勝つための最後の準備です。

果たしてこれらの準備を怠ると試合の結果はどのようになると思いますか?

きっと結果は試合の前から決まってしまうのではないでしょうか。

これはあらゆる資格の試験にも同じことが言えますし、もちろん管理栄養士国家試験に対しても全く同じことです。

ですので今回の記事は、管理栄養士の国家試験の勉強を始める前の準備について紹介したいとも思います。

みなさんこの「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」という言葉を知っていますか?

これは孫子の兵法の言葉ですが、「相手のことをよく知りその弱点を攻め、自分の特徴を知りそこを生かすことができれば、戦で負けることはない。」という意味です。

簡単に例をあげると、「サトシが持つピカチュウは、雷タイプのポケモンだから地面タイプには弱いはずだ!!地面タイプか・・・うちにはディグダがいるじゃないか!!よし、ここでディグダを出せばサトシに勝てる!!」といった具合でしょうか・・・笑

ディグダを知らないって・・・?笑

まぁそれは置いといて早速相手(管理栄養士国家試験)の特徴を知り、自分の事も知りましょう!

相手(管理栄養士国家試験)を知る

problem-663325_640

1、管理栄養士の国試は絶対評価だ!

管理栄養士の国家試験は司法試験とは異なり120点さえ取ってしまえば全員が合格します。(絶対評価)

管理栄養士試験=合格率100%は存在するのです!!

しかし弁護士さんになるための司法試験においては、

司法試験=合格率100%は100%存在しません!!

なぜかというと、司法試験は上位何人が合格と決まっているからです。

司法試験というのは、何点以上取れば合格ではなく上位何パーセントの人間にならないといけないのです。(相対評価)

よって管理栄養士を目指すあなたは、模試の結果に載っている偏差値は気にすることはありません!

得点や得点率に注目しましょう!

偏差値50を切っていても120点取れていれば合格できます。(実際には120点で偏差値50を切ることはあり得ませんが・・・)

200点取ろうが120点しか取れ無かろうが合格に変わりはないのです。

つまり、周りになんと言われようがとことん自分のとった得点にのみこだわる!

2、管理栄養士の国試は5択問題だ!

管理栄養士の5択問題はコツを掴んでしまえば、案外楽に得点を伸ばすことができます!!

それはなぜか?

以下の3つを是非覚えておいてください!!

  1. 1問だけわかってしまえば解けてしまう!→5択問題なので、その5択のうち一つでも自信のある正答を見つけられた時点で正解を導くことができるのです。
  2. 4問消せれば解けてしまう!→正解がもしわからなくても、4つの選択肢を一つずつつぶしていくことができたら正答を導くことができるのです。
  3. 超難問も消去法を使えば2択に持ち込める!→管理栄養士の国家試験には10問に1問くらいは超難問があります。しかし、その5択の中でも3問は消去法で消せるのです。残り2つまで絞れますから、そしたらあとは鉛筆をコロコロです。笑

つまり、知識は完璧に越したことはないが、ぼんやりとした知識でも管理栄養士の国家試験はどうにか戦える!

3、管理栄養士の国試は過去問から出る!

毎年出る問題は形を変えて出ているだけで問われる知識は変わらない!

過去問を解けばそれは一目瞭然ですが、10年前も今もほとんど問われている知識は変わっていません。

変わっているのは問われ方です。毎年角度を変えながらその知識が問われているだけなのです。

約60%も過去問から出る!

これは国家試験の問題作成指針にそう載っています。

ですから過去問に出た知識を全て網羅してしまえば、あとは問われる角度が違うだけなので、その練習をすれば簡単に120点なんて取れてしまいます。

全く同じ問題が出ることもある!ごくたまにですが、そのような問題があります。

過去問をしていないが為にその問題が解けないのはすごくもったいないのです。

なにか業界で変わった次の年にその問題が出る!

これは法律の改正や病気の統計など、昨年とは変化することが毎年起こります。

そしてそこは必ずと言っていいほど国家試験にのこのこと現れるのです。

つまり、過去問以上の勉強の教材は存在しない!

4、管理栄養士の国試の問題構成はこれだ!

  • 社会・環境と健康          17問 (20問)
  • 人体の構造と機能及び疾病の成り立ち 27問 (30問)
  • 食べ物と健康            25問 (25問)
  • 基礎栄養学             14問 (14問)
  • 応用栄養学             16問 (16問)
  • 栄養教育論             15問 (15問)
  • 臨床栄養学             28問 (30問)
  • 公衆栄養学             18問 (20問)
  • 給食経営管理論           20問 (20問)
  • 応用力試験             20問 (10問)

計 200問 (200問)          (  )内は改定前です

 

応用問題って難しいですよねぇ・・・

しかし!!それまでに120点取ってしまえばいいのだ!笑 ←すごい乱暴な言い方ですよね・・・

でも実際そうなのです。

応用問題が改定後に増えたことによって難易度も少しだけ上がったと思います。

しかし応用問題の最初の問題は基礎問題みたいものですから心配せずいつもの知識をもってして解けば大丈夫です。

また、この配点をみてどこの分野で得点をとるべきなのかはもちろんですが、勉強時間をどこにどれだけ割くかが非常に大事です。

見ての通り人体の構造と機能」「食べ物と健康」「臨床栄養学この3つは避けては通れないという事がわかります。

でもこの3つの教科って苦手な人多いんですよねぇ・・・

だからできるだけこの3つの分野を好きになって得点を伸ばす工夫がすごく大事なんです!!

逆にここで点数を稼げるようになってしまえば管理栄養士国家試験の勉強は3月から他の教科の勉強を始めても間に合います!

私自身、記憶分野である「応用栄養学(16問)」「栄養教育論(15問)」「公衆栄養学(20問)」が苦手でした。

しかし苦手でさっぱりわからなかった3つの教科を、模試の前日に超一夜漬け作戦をもって、それぞれ15点、13点、18点という超高得点をたたき出しました!!

それくらい記憶分野というものは問題の出題傾向とそれに必要な知識を得るコツさえつかんでしまえば簡単に得点が取れてしまうのです。

己(自分の現状)を知り、合格への道筋を立てる

road-sign-747623_640

あと自分には国試まで何日残されているのか?

国試まであと残り何日なのか、目標とする模試まであと何日あるのかを知り、そこから逆算して計画を立てる。

すると明確に目標が定まり勉強の効率が上がります。

いつまでに何点取っていればいいのか?

目標には明確な数字が必ず必要です。

合格する!という目標を立てるよりも、○点とって合格する!という数字が入っているほうが絶対に合格できます。

または、模試で○点とって本番に臨む!というようにです。

自分の得意教科はなんなのか?苦手な教科はなんなのか?

あなたがポケモンの主人公のサトシだとすると、自分の持っているポケモンの属性やレベルをしっかり把握することで、ジムのトレーナーと対戦するときの戦略が見えてきますよね!?

今ジムに戦いに行っていいのか、それとももっとレベルアップが必要なのか・・・というように。

それと同じで、自分の得意な教科、苦手な教科、得意な教科の中でも得意な分野、苦手な分野、苦手な教科の中でも得意な分野、苦手な分野など分けてしっかり把握しておきましょう。

各教科で何点とればいいのか?

そして上記のことを把握した上で、全ての教科に対してどのくらい点数をとるか具体的に明確にしてください。

ここはひとりひとり得意・不得意があるので、全員が違った目標になってくると思います。

つまり、合格への道筋が明確であればあるほど合格へ近づき、その合格への道筋を描く上では目標の流れと具体的な数字が超大事なのです!

例として私が実際に45日間で85点から175点へとUPした時の目標を見て、目標を立てる際のコツを教えていきます。

長期目標

image (9)

長期目標とは最終目標です。

この長期目標はしっかりといつまでに何点というように具体的に数字を書きましょう。

中期・短期目標

image (10)

中期目標は長期目標を実現するためにどのようにして中間地点を設定するかが大事です。

勉強が進むたびに変更しても構いません。

中期目標が高すぎるなと思ったら少し下げればよいですし、ちょっと低すぎるなと思ったら高くしてあげましょう。

短期目標は中期目標を達成するために毎日超える目標です。

この短期目標の設定のコツは、どんなに疲れていても、遊んでいても、何をしていても、どこにいても達成できる低い目標にしましょう。

この短期目標が高すぎて、毎日続かない人がほとんどなのです。

どんなに時間がなかろうがやる気がおきなかろうが達成できる目標です!!

 

あなたもこのように紙に実際に書いて、それを毎日見えるところに貼って声に出して読み上げましょう。

この目標を書いた紙を毎日目にすると自然に脳はその目標を達成すべく働き出すのです。

これが潜在意識の力です。

私は全国模試で一位を取るためにケータイの待ち受けにして、毎日眺めていました!!

超効率の良い勉強をするための環境づくり

環境

相手を知り、己を知る。

ここで初めて管理栄養士の国家試験を合格するための準備が整いました。

しかし実はもう一つだけ勉強を始める前に準備をしてほしいものがあるのです。

それは管理栄養士の国家試験の勉強を最大限効率良くするための道具の準備です。

これは試験勉強の必勝法を編み出した人がみんな実践していることでしたので、私も真似をしたら効果は抜群でした!!

モチベーションも上がるし、何といっても楽に勉強に入れる!!

1秒を無駄にしたくない私にとって最高の方法でした。

3つの必須アイテムを揃える

まずは管理栄養士の国家試験の合格に必要なアイテムを揃えましょう!

そしてそのアイテムはたったの3つです!

  1. クエスチョンバンク
  2. 過去5年分の過去問解説集
  3. 水性のマジック

 

え・・・たったそれだけ?

そう思うでしょう!?でも、本当にたったこれだけです!!

クエスチョンバンク

クエスチョンバンクは最新のものだと本屋さんなどで4860円くらいでしょうか。

最新のものを買うことのメリットはただ一つ、法律や数値の改正が最新であり最新の5年分の過去問から内容が構成されているという点だけです。

私も学生当時はお金がなかった事もあり、2年前のクエッスチョンバンクを購入しました。←一人だけ色が違かった・・・笑

過去問解説集

過去五年分の過去問は3240円くらいでしょうか。

これはできるだけ最新のものか、最新より一つ古いものを買いましょう!!

それはクエスチョンバンクの最新のものを買うとそこにも、その前の年の最新の過去問が付録でついていますから、一年前のものを買えば5年分+最新の過去問で6年分の過去問をできるようになります。

水性マジック

水性マジックは絶対に「プロッキー」です!これはめちゃめちゃ使いやすい!

何と言ってもその魅力は裏にインクがうつらないことです!!

なので裏のページを気にせず濃く太く書けるのです!!

そして用意する色は黒の細いもの太いもの2本と、赤の細いの1本、青の細いの1本の計4本です。

黒(太)は150円、黒(細)130円、赤(細)130円、青(細)130円

プロッキーを知らない人のために紹介します!こちらです!

image (6)

この3アイテム全て新品で購入してもなんとたったの8640円!!

中古や、古い年の新品のもので購入したらもっと安くなります!

8640円もしくはそれ以下の値段で管理栄養士の国家試験に合格できちゃうなんてまじで安すぎますよ!

今すぐにここで揃えてしまいましょう!

問題集・参考書などを分野ごとにバラバラにする

「え・・・急にそんなこと言われても・・・」

私もはじめ本を読んでいるとき今のあなたと全く同じ心境でした。

そんな不安なあなたのために、問題集や参考書をバラバラにして勉強することのメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

持ち運びやすい→QBも過去問もものすごく重くないですか?あんなの毎日持ち歩いていたらそれだけで疲れてしまします。

しかし分野ごとに切り分けることにより薄く軽くなるのです。

使いやすい→開いたり閉じたり、読んだり書いたりするのに、元のままだとすごくめんどくさくて扱うのに時間がかかってしまいます。

それが軽いために使いやすさが格段にUPするのです。

メリットは主に2つです!!

  1. 気が楽になる→記憶する量は元の分厚い参考書のままでも、薄くしても変わりません。しかしどうでしょう?こんなに薄くなると、私でもこのくらいの量ならできるかも!と思いませんか?
  2. ゴールが見えやすくなる→薄いがゆえに、あと少し!がはっきりと目に見えてくるのです!ここまでやればゴールというものがそこに見えてくると俄然やる気に満ち溢れてきます。

デメリット

他分野との関連がその場で分からない。

デメリットがあるとすればこれでしょうか?

しかしこの記事の目的である「最短でかつ最大の結果を出す勉強」に対してはむしろメリットになると私は思います。

その場で関連事項の確認を始めると時間のロスにつながります。

その飛んだページの先にも関連事項が書いてあって、それを追って・・・またそれを追って・・・というようになかなか本題に戻ってこれない事さえあります。

ですから切り離して使うことによって、その分野のみに集中できるのです。

また、後日関連事項のページに行った時に「あっ!ここがあそこのページの○○○とつながっていたんだ!!」といった形で現れたほうが、脳への刺激が強くなり一発で覚えられるようになるのです。

メリット・デメリットがわかったところで早速今お持ちの参考書や問題集をバラバラにしていきましょう!

①参考書を準備する

image

*今回私は2013年度版でやってみました!!

②表紙と背表紙をはぎ取る

image (2)

*1章~9章以外はいりません!最後の過去問だけは使うのであれば取っておきましょう!(私当時は5年分の過去問にも同じものがあったので、すぐ捨てちゃいましたが・・・笑)

③分野ごとにカッターで切り離していく

image (3)

*上の画像のように、カッターで何度も溝に沿って切り込みを入れていくと、力を入れなくても真ん中の画像のようにパッカーンと参考書が分かれます。

image (4)

*あとはとっても簡単!分かれた真ん中に刃を入れて切っていけば完成!これを全ての教科で行ってください!!

image (5)

*カッターを使う際は本当にケガだけは注意してください・・・また共学の大学に在籍中の女子はぜひ男子にやってもらってください!笑

④表紙をワードやエクセルなどで作る

*表紙を作るときは絶対に自分の大好きなものを表紙にしてください!

好きなディズニーキャラ、芸能人、スポーツ選手、アイドル、アニメ、景色、趣味、言葉・・・

これを見ながら勉強できればワクワクする!というものを表紙にすることで、勉強を始めるためのモチベーションを上げる時間を短くできるのです。

そして特に嫌いな教科であればあるほど、大好きなものにしてください!!

私が学生時代の時の表紙は昔から大好きだったアニメ「スラムダンク」でした!

今回は著作権?とかもありそうなので、プロ野球のベストオーダーを考えました!笑

あなたはこのようにネットにあげるわけではないですから、あなたの大好きなものであなただけの参考書・問題集を作ってください!

⑤マスキングテープなどで表紙を貼りつける

image (7)

*私の周りの女子は結構みんなマスキングテープを使っていましたね!!

男子はセロテープ、ビニールテープ、中にはガムテープなんてやつもいました!笑

見事に完成しました!!これが最強スタメンだ!!笑

image (8)

最後にいきなりですが、あなたの今後の人生のためにもなる人間界の様々な事に当てはまる法則を教えます!

それは3:10:60:27の法則というものです!!

  • 3%・・・すぐに行動し結果を出す人の割合→国試の勉強も悠々と進み学生生活を満喫できちゃう人
  • 10%・・・始動に時間はかかるが行動する人の割合→悠々とまではいかないが本番までに余裕をもって合格できちゃう人
  • 60%・・・こうすれば良いとはわかるが行動しない人の割合→ギリギリで合格できるかできないかの瀬戸際の人
  • 27%・・・興味すらわかない人の割合→合格できない人

 

管理栄養士の国家試験に何としてでも合格したい!

そう強く思ってこの記事にたどり着いてくれたあなたには是非この3%の人の中に入ってほしいです!!

少なくとも上位13%の中に・・・

という事で、最後のチャンスです!

今まだ上で紹介した3つのアイテムを持っていない方、または持っているけど切り離して使いやすくしていない方は、この場で買って使いやすくしてしまいましょう!!

まとめ

今回はいかにしっかり準備するということが結果を出すために必要かを紹介してきました。

次回は管理栄養士国家試験に必勝するために、どのように参考書を使っていくかなどの実践編です!

ここまで私の記事を読み進めてくれたあなたはきっと悠々合格する人だと思います!

いかに行動するかがこの世の中では大事なことですので、ぜひ周りの人よりも早い行動を心がけて、さらには周りの人にも教えてあげてください!!

教えるのが面倒な人はこのサイトや記事の存在を教えるだけでも構いません!!

周りのみんなと協力することで勉強もより効率的に進むのです!!

そしてついに・45日で90点UP!?管理栄養士国家試験に必勝するための参考書の使い方と勉強方法

この記事で完結です!

最後にどうやって問題集や参考書と向き合って勉強していくかをできるだけ具体的に記しましたのでぜひ見てみてください!

それでは今日も頑張るあなたの幸せを願っています!!