正しいサプリメントの選び方とは?5000人以上販売してきた私の経験とアドバイス!

こんにちは!

最近は健康食品やサプリメントって本当に様々な種類があります。

そして、ものすごい数のメーカーやブランドがありますよね。

なので、「サプリメントをとり始めたいけれど、どうスタートすれば良いかわからない・・・」

そんな気持ち非常にわかります。

私は管理栄養士としてサプリメントを販売する仕事を4年間してきました。

販売してきたお客様の数は軽く5000人は超えます。

そんな経験を通して、今回はサプリメントの選び方に関していくつかアドバイスをしようと思います。

実際に多かったお客様の不安と、販売する側の人間として、これは大事だなと思う事をお伝えしていきます!

メーカーやブランドは信頼できるものか

friends-1027867_640

まず一つ目ですが、サプリメントは口に入れるものですので、安心・安全を心がけたいですよね!!

健康になりたい!美しくなりたい!

そんな希望をもってサプリメントをとるのに、逆に不健康になってしまったりしては元も子もありません。

なのでまずは信頼第一です!

今の時代はネット通販など数多くの会社やメーカーがサプリメントを販売しています。

個人でも販売できるような時代になりました!

中には信用できないような商品があるのも間違いありません。

次のアドバイスなどにも書きますが、情報をいかに開示してくれるかも信頼につながりますよね。

なので一番重要なことは、まず選ぶ際には信頼できるメーカーやブランドなのかが大事なのではないでしょうか。

産地や表示はしっかりとわかる状態にあるか

e7003b36ef87301820f7e17589d1814f_s

最近では、表示の義務など規制が多くなってきていますから割としっかりと産地など消費者が知りたい情報は表示されています。

しかし、その原料がどこの国で作られて、どこで補填されたり製造されているのかなんてわかりません。

添加物は天然なのか?合成なのか?表示を見ただけではもちろんわかりません。

添加物がどうしても嫌だ!という人がいますが、そういう方は不安でしょうがないと思います。

その気持ち非常にわかります。

妊婦さんなどは特に敏感になりますよね。

そんな時は、その会社に問い合わせてみるのが一番良いです。

電話でも、メールでも良いので聞いてみましょう。

そこでどこで作られているとか、天然とか、合成とか、あなたかが聞きたい様々な情報がしっかり開示されるメーカーなら信頼して良いと思います。

お客様に安心してサプリメントをとってほしい!

そんな思いが強い会社は調べるのにも時間がかかると思いますが、しっかり丁寧に教えてくれます。

もちろん製造過程での、原料の配合割合や、製造方法・技術など特許があったり企業秘密なこともあります。

でも原産国や、添加物が使われている用途などは教えてくれます。

気になることがあれば是非聞いてみてください。

自分の症状に合っているか

allergy-1738191_640

ネットで自分の症状を調べてからサプリメントを買う人って非常に多いと思います。

これは私の経験ですが、本当に合っているものを自分で選んでとっていた人ってお客様でほとんどいませんでした。

例えば、冷える サプリメント と検索して様々なサプリメントが出てくるでしょう。

しかし、ただ「冷え」と言っても様々な種類の冷えがありますし、サプリメントで治らない事も良くあります。

貧血でも冷えますし、血行不良でも冷えます、自律神経が乱れていても冷えますし、血圧が低くても冷えます。

血液がドロドロでも冷えますし、血管が狭まっても冷えます。

冷えの原因の中では運動不足や、骨盤のゆがみなどサプリメントではどうにもできない原因があるのです。

なので私は専門の人に聞くのをオススメします。

お医者さんや管理栄養士さんに聞いたりして、しっかり原因を知ったうえでサプリメントを選ぶのが良いと思います。

私がサプリメントの販売をしていた中でのお客様の中には、お医者さんの方もたくさんいました。

そのくらい自分自身でこれだ!って決めてサプリメントを選ぶのは難しいという事です。

せっかくお金を払ってサプリメントをとるのですから、自分にしっかり合ったものを選んでほしいと思います。

販売する人に豊富な知識があるか

25aff516ae5fcf464238f591b214baed_s

私が働いていた4年間でサプリメントを販売してきたお客様の人数は軽く5000人は超えると思います。

そんな中で一番感じたのは、みんな自分に合っていないサプリメントをとっている人がほとんどだったという事です。

中には、とってはいけないサプリメントをとっている人さえいました。

「え、とってはいけないサプリメントなんてあるの?」と思うかもしれませんが、

実は持ってる持病や、飲んでる薬、体調によってとってはいけないサプリメントは結構あるのです。

例えば、

  • 甲状腺疾患、あるいは甲状腺の数値に異常がある人が肌のためにヒアルロン酸をとっている
  • 妊婦の方が、脂溶性ビタミン(ビタミンA、D、E、K)をたくさんとっている
  • 原料に自分のアレルギー反応が起きる食品が入っていると知らずにとっている
  • 今常服しているお薬との相性が良くないものをとっている

などなど・・・

意外と知らず知らずに自分に合わないものをとっている人が結構多いのです。

なので私が販売していたところでは以下の事は必ず聞いていました!

  • 薬を飲んでいるか?それはどんな薬か?
  • アレルギーはあるか?
  • なにか今治療している疾患などはあるか?
  • どんなことにお悩みなのか?

などなど様々な事を聞いたうえでその人に一番合った栄養素やサプリメントを販売していました。

普通のお店やドラックストアなどで買うと、店員さんは何も教えてくれませんし、聞いても分かりません。

また、自分で買いに行くにも情報の収集には限界があると思います。

なので販売員さんに聞くのが一番良いと私は思います。

知識と経験が豊富な販売さんがいるようなところでサプリメント選びをすれば間違いないと思います。

価格は一つの指標になる

shopping-879498_640

サプリメントを買うときの一つの判断材料としては値段があると思います。

サプリメントを販売する側にいた私から購入する際のアドバイスがあります。

それは、サプリメントの品質は値段に比例するという事です。

日本の大手の会社が販売しているサプリメントは品質が高い割には値段は割と安く買えます。

それは大企業ならではの生産ラインがあるからです。

またネット販売のみのサプリメントも在庫や店舗を持たない分安い値段で販売されています。

値段が高いサプリメントの中には、値段が高くても利益率が高く、そのことによって値段が高いところもあります。

しかし値段が高い分サービスがよかったり、アフターフォーローがしっかりしていたり、専門知識のあるスタッフがいたりします。

なので、どのブランドやメーカーを選ぶかはあなた次第ですが、価格に比例するのだけは覚えておいてください。

安くて品質がすごく良い!なんてありませんからね!

自分の体感、実感が全て

girl-1722402_640

一度サプリメントを買ってみました!

しかしいまいちわからない・・・そんな時はどうすれば良いのか・・・?

そんなこともあると思います。

もしあなたがとっているサプリメントがビタミン・ミネラル類やアミノ酸、良質な油系のものであれば続けてください。

なぜならそれらのサプリメントはあまり体感しにくいものであるからです。

それは基本的な栄養素であって、もともと人の身体に常に少なからずある栄養素だからです。

稀に本当に食生活が乱れている人の中に2~3ヶ月、基本の栄養素を飲み続けると劇的に体調が良くなる人もいます。

でもほとんどの人は基本的な栄養素のサプリメントで体感がある人は少ないと思います。

一方、今とっているサプリメントが基本の栄養素以外のものでとり続けていて体感が何も得られなかったらやめた方が良いと思います。

その目安として、だいたい4~6か月とってみてわからなかったら、それはあなたに合っていない可能性が高いです。

人の細胞はほとんどのものが3ヶ月あれば生まれ変わります。

そのなかで3ヶ月良い栄養素を体内に入れ続けるとどんどん良い変化が生まれてきます。

しかし4~6か月とり続けてなにもわからなかったら、それはあなたにとっては意味のない栄養素の可能性が高いです。

とるサプリメントを変えるか、含有量が多いブランドに変えてみるなどしてみましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私が4年間で毎日サプリメントを販売していた時に感じたものや、経験からのアドバイスでした。

やはり一番は信頼できるか否かですよね?

だって自分の口にいれるものだから・・・

私は幸い、自分でとっても本当に良い商品だなぁと思う商品を販売することが出来たので幸せな4年間でした。

また、毎日お客様に自信をもって販売できていました。

メーカーやブランド、商品そのもの、スタッフさん・・・などなど、あなたが一番信頼できるものが一番だと思います。

あとはあなたがとり続けてみて、日々体調と向き合ってどう変わっているのか実感できるかどうかです!

意外とやめた時に気付くことも多いですね!

サプリメントをとるのをやめたらなんだか最近元気でないな・・・最近調子悪いな・・・

なんてことが良くあります。

なので日々続ける中で自分自身と向き合う時間をサプリメントをきっかけに作って頂けたらなと思います。

それではあなたのサプリメントライフが少しでもステキなものになることを祈っています!!