【選手も親御さんも必見!】スポーツ栄養学

こんにちは!

平成生まれの管理栄養士です!

『もっと強くなるために食事について学びたい!』

『スポーツをしている子供のために栄養学など知識を増やしたい!』

そんな方のためになればと書き始めた【スポーツ栄養学シリーズ】

私自身も小さい頃からずっと野球をしていたので、食事の大切さは身をもって経験してきました。

また、野球やサッカーをはじめスポーツが大好でスポーツをしている人の力になりたいと思い高校3年生の時に管理栄養士になることを決意しました。

その後大学を経て、サプリメント会社に就職し数多くのお客様の体調管理をサポートしてきた経験や、総合病院で働いていた時に改めて感じた食事の大切さなどをスポーツの現場に活かせないか?

そのような思いがあって当ブログを立ち上げました。

私が経験してきたことや得てきた知識はそれほど大きなものではないかもしれませんが、一人でも多く私の発信する情報を必要としてくれる人がいると信じて日々ブログを更新しています。

『スポーツ栄養学の本を買って読んでみたけれどいまいちよくわからない・・・』

『そもそも栄養学は専門用語が多すぎて理解できない・・・』

『どのようなものを日々食べれば強くなれるのか?』

『親としてスポーツをする我が子にどのようなことをしてあげられるのか?』

そのように思っているあなたにとって、この記事が役立てれば幸いです!

そして、当ブログを読み進めていく過程であなたの知りたい情報以上のものを与えることができるようにこの記事も日々グレードアップしていきたいと思います!

栄養学の基礎知識

まずは栄養学とはどのようなものなのか?【栄養】と【栄養学】は何が違うのか?について解説していきます!

3大栄養素についての基礎知識

それでは3大栄養素(①炭水化物(糖質)、②脂質、③たんぱく質)について学んでいきましょう!

①炭水化物(糖質)の基礎知識

②脂質の基礎知識

③たんぱく質の基礎知識

5大栄養素の基礎知識

3大栄養素は、①炭水化物、②脂質、③たんぱく でしたね!

5大栄養素とはこれらの3大栄養素に、④ビタミン、⑤ミネラルが加わったものです!

それでは、ビタミンとミネラルの概要について見ていきましょう!

ビタミンとミネラルに関しては、その概要さえ知っていれば大丈夫ですが、各ビタミン・ミネラルについてもっと詳しく知りたい!という方のために、各種栄養素について詳しく解説した記事のURLを載せておきます!

各種ビタミン

  1. ビタミンA
  2. ビタミンD
  3. ビタミンE
  4. ビタミンK
  5. ビタミンB1
  6. ビタミンB2
  7. ナイアシン
  8. ビタミンB6
  9. ビタミンB12
  10. 葉酸
  11. パントテン酸
  12. ビオチン
  13. ビタミンC

各種ミネラル

  1. ナトリウム
  2. カリウム
  3. カルシウム
  4. マグネシウム
  5. リン
  6. 亜鉛
  7. マンガン
  8. ヨウ素
  9. セレン
  10. クロム
  11. モリブデン

3大栄養素の消化・吸収

食べ物は、消化や吸収される過程を経ることで人間独自の組織や細胞に生まれ変わっていきます!

食べたお肉がそのまま筋肉に変わることはありませんね?

お肉に含まれる栄養素やお肉を構成する成分は、一度私たち人が利用できる状態にまで分解されて吸収されていきます。

3大栄養素は、それぞれ消化や吸収のされ方が異なりますので、一つ一つ詳しく解説しました!

  1. 【必見!】炭水化物や糖質の消化吸収の仕組みを簡単にまとめてみた!
  2. 【必見!】脂質の消化吸収の仕組みを簡単にまとめてみた!
  3. 【必見!】たんぱく質やアミノ酸の消化吸収の仕組みを簡単にまとめてみた!

アスリート・スポーツ選手に必要な栄養素

ここでは、スポーツ選手やアスリートにとって大切な栄養素について解説した記事を紹介していきます。

様々な栄養素の記事を読んだ上で、それぞれの栄養素をバランス良く摂取できるような食事を心がけましょう!

適正な摂取エネルギー量

炭水化物(糖質)

たんぱく質

運動する人のための水分補給

私たち人間は、季節や環境を問わず運動をすると汗をかきます。

その発汗量が多くなってくると脱水状態になり、パフォーマンスにも影響してきます。

そこで、水分補給に関して正しい知識の取得と、正しい摂水行動が取れるよう勉強していきましょう!

体水分(体液)や、脱水状態、熱中症などの基礎知識

まずは、体内における水分がどのような働きをしているのかについてみていきましょう!

 

体内における水分の働きがなんとなく理解できたところで、続いては脱水についてです!

脱水とは、水と電解質(ミネラル)が失われることですが、身体にどのような影響があるのでしょうか?

 

脱水状態が長く続くと、体温が上昇し熱中症になってしまいます。

熱中症になってしまった場合には、もう運動やスポーツどころではないですよね・・・

そこで、熱中症について種類や予防、対応などについてこちらの記事で詳しく解説しています!

スポーツ選手・アスリートの水分補給の必要性

ここまで、①水分について、②脱水について、③熱中症について、このように身体から水分が失われた時にどのような影響があるかについて学んできました!

ここでは、スポーツ選手やアスリートなどのパフォーマンスに関する影響について見ていきたいと思います!

 

スポーツ選手やアスリートにとって、水分補給が大事なのはよくわかりましたね!

それでは、実際にどのくらいの量の水分を摂取すれば良いのでしょうか?こちらの記事をご覧ください!

運動時の水分補給に最適な飲み物とは?

運動によって発汗量が多くなると、水分だけでなく電解質(ミネラル)も失われるということは勉強済みですね!

水分・電解質その両方の補給をする際に適切な飲料としてまず注目すべき飲み物は【経口補水液】です。

運動を楽しむお子さんや高齢の方のための水分補給

運動やスポーツを楽しむのは、小さなお子さんやご高齢の方もみんな同じですね!

しかし、小さなお子さんやご高齢の方は特に脱水状態や、熱中症になりやすいのです。

その原因をしっかり把握することで、より安全に楽しく運動やスポーツ、屋外や暑い環境でのレジャーなどに役立ててほしいと思います!

ジュニアアスリートの身長を1㎝でも伸ばすためにできること

身長を伸ばすために重要な要素は【睡眠】【食事】【運動】の3つです!

これらの要素がどのように関わっているのか、その概要を詳しく解説した記事がこちらです!

それぞれの要素について、背を高くするために必要なポイントについて見ていきましょう!

要素① 睡眠

睡眠の質を高めるということは、身長を伸ばすためにはとても大切なことです。

『寝る子は育つ!』ですね!

子供たちの成長に欠かせない睡眠についてこちらの記事で詳しく解説しています。

要素② 食事・栄養

毎日3回食事をするということは、1年間に1000回以上もの成長に必要な栄養素を取り入れる機会があるということです。

食事に対して高い意識がある子とそうでない子では、数年後に大きな差となってくることは間違いありません。

特に成長期の食生活や食環境は非常に大切ですので、こちらの記事を読んでみてください!

要素③ 運動

睡眠や食事はもちろん大切ですが、身長が伸びるためには骨への刺激が必要です!

外で遊んだり、スポーツをして身体を動かすことで骨が強く成長します。

運動と成長の関係性について、こちらの記事にまとめてみました!

 

最後に、お父さん・お母さんが可愛い我が子のためにしてあげられることについて書いた記事がこちらです!

買い物の際におけるお得な情報

最後に

この記事はアスリートやスポーツ選手に向けて書いた記事となっています。

しかし、少しだけ運動をしていたり健康に興味がある方でも当てはまることはとても多いと思います。

あなた自身に合っているなと思った情報であれば、是非実践してみてください!

そして、あなたの行っている競技やトレーニングの強度、シーズンなどの時期、体格、年代、性別など、様々な要因によって食事の質や理想の食習慣などは大きく異なってきます。

そこで、知りたい情報やリクエスト記事などがあれば書ける範囲で書いていこうと思いますのでお気軽にコメントください!

ご相談も承ります!