【2017年版】日本人とメジャーリーガーそれぞれのホームランバッターの体格を比較してみた!

こんにちは!

私は平成生まれの管理栄養士です!

今回は日本球界を代表する日本人スラッガーと、メジャーリーグを代表するスラッガーの体格を比較していきたいと思います!

メジャーリーガーは身体が大きいイメージがありますね。

実際に日本人との体格差がどのくらいあるのか気になってみたので調べてみました。

日本人の選手を生で様々たくさん見たことがありますが、プロ野球選手はやはり皆大きいです!

実際に筒香選手やT-岡田選手、中田翔選手、中村剛也選手など見たことがありますが、本当に日本人なのか?と思うくらいがたいが良かったです。

一方でメジャーリーガーは一度も見たことがありません。

メジャーリーガーが大きいのはイメージできますが、日本人の選手と比べて実際にどのくらい大きいのか調べてみたのでご覧ください!

NPBとMLBのホームランバッターの体格比較の仕方

Embed from Getty Images
この記事では、日本球界が誇るスラッガーとメジャーリーグが誇るスラッガーの体格の差を調査しています。

比較方法は以下の通りです。

  • NPB・・・過去5年間(2013~2017シーズン)の各シーズンでセリーグ、パリーグのホームランランキングトップ3位の選手
  • NLB・・・過去5年間(2013~2017シーズン)の各シーズンでアメリカンリーグ、ナショナルリーグのホームランランキングトップ3位の選手

つまり、過去5年間の各シーズンでホームラン数についてNPB・MLB各リーグ上位3位に入った選手の体格を平均して比較することにしました。

調査する項目は以下の通りです。

  1. 身長(㎝)
  2. 体重(㎏)
  3. 身長-体重
  4. BMI

 

それでは次に、どのような選手がNPBやMLBの各リーグでホームランランキングトップ3に入っているのか見ていきましょう!

過去5年間でNPBやMLBの各リーグで本塁打ランキングトップ3に入っている選手とは?

Embed from Getty Images
ここでは、2013~2017年シーズンの過去5年間でNPB(プロ野球)とMLB(メジャーリーグ)の各リーグでホームラン数において上位3位に入った選手を紹介します!

NPBに関しては、助っ人外国人選手を除いて日本人でトップ3の選手をピックアップしています!

ということで、まずは日本人打者から見ていきましょう!

NPB セ・リーグ過去5年間 本塁打数トップ3選手
シーズン 選手名 チーム 本塁打数
2017 筒香 嘉智 横浜 28
鈴木 誠也 広島 26
山田 哲人 ヤクルト 24
2016 筒香 嘉智 横浜 44
山田 哲人 ヤクルト 38
鈴木 誠也 広島 29
2015 山田 哲人 ヤクルト 38
畠山 和洋 ヤクルト 26
筒香 嘉智 横浜 24
2014 山田 哲人 ヤクルト 29
雄平 ヤクルト 23
筒香 嘉智 横浜 22
2013 阿部 慎之助 巨人 32
村田 修一 巨人 25
長野 久義 巨人 19

 

NPB パ・リーグ過去5年間 本塁打数トップ3選手
シーズン 選手名 チーム 本塁打数
2017 柳田 悠岐 ソフトバンク 31
T-岡田 オリックス 31
中村 剛也 西武 27
2016 松田 宣浩 ソフトバンク 27
中田 翔 日本ハム 25
浅村 栄斗 西武 24
2015 中村 剛也 西武 37
松田 宣浩 ソフトバンク 35
柳田 悠岐 ソフトバンク 34
2014 中村 剛也 西武 34
中田 翔 日本ハム 27
T-岡田 オリックス 24
2013 中田 翔 日本ハム 28
浅村 栄斗 西武 27
井口 資仁 ロッテ 23

 

MLB アメリカンリーグ過去5年間 本塁打数トップ3選手
シーズン 選手名 チーム 本塁打数
2017 アーロン・ジャッジ ヤンキース 52
クリス・デイヴィス アスレティックス 43
ジョーイ・ギャロ レンジャーズ 41
2016 マーク・トランボ オリオールズ 47
ネルソン・クルーズ マリナーズ 43
クリス・デイヴィス アスレティックス 42
ブライアン・ドージャー ツインズ 42
エンカナーシオン ブルージェイズ 42
2015 クリス・デイヴィス オリオールズ 47
ネルソン・クルーズ マリナーズ 44
ジョシュ・ドナルドソン ブルージェイズ 41
マイク・トラウト エンジェルス 41
2014 ネルソン・クルーズ オリオールズ 40
クリス・カーター アストロズ 37
ホセ・アブレイユ ホワイトソックス 36
マイク・トラウト エンジェルス 36
2013 クリス・デイヴィス オリオールズ 53
ミゲール・カブレラ タイガース 44
エンカナーシオン ブルージェイズ 36

 

MLB ナショナルリーグ過去5年間 本塁打数トップ3選手
シーズン 選手名 チーム 本塁打数
2017 ジャンカルロ・スタントン マーリンズ 59
ベリンジャー ドジャース 39
ノーラン・アレナード ロッキーズ 37
チャーリー・ブラックモン ロッキーズ 37
マーセル・オズーナ マーリンズ 37
2016 ノーラン・アレナード ロッキーズ 41
クリス・カーター ブリュワーズ 41
クリス・ブライアント ブレーブス 39
2015 ノーラン・アレナード ロッキーズ 42
ブライス・ハーパー ナショナルズ 42
カルロス・ゴンザレス ロッキーズ 40
2014 ジャンカルロ・スタントマン マーリンズ 37
アンソニー・リゾ カブス 32
ルーカス・ドューダ メッツ 30
2013 ペドロ・アルヴァレス パイレーツ 36
ゴールドシュミット ダイヤモンドバックス 36
ジェイ・ブルース レッズ 30

 

以上の選手達の体格を実際に見ていきたいと思います!

過去5年間におけるNPB・MLB各リーグでホームランランキングトップ3に入った選手の体格

Embed from Getty Images
ここでは体格に関する以下の内容について見ていきたいと思います!

  1. 身長(㎝)
  2. 体重(㎏)
  3. 身長-体重
  4. BMI

※複数年でホームランランキングトップ3に入っている選手は一番最新のデータを活用しています!

 

NPB 過去5年間 各リーグ本塁打数トップ3に入ったの選手の体格
選手名 身長 体重 身長-体重 BMI



|
筒香 嘉智 185 97 88 28.3
鈴木 誠也 181 90 91 27.5
山田 哲人 180 76 104 23.5
畠山 和洋 180 96 84 29.6
雄平 174 83 91 27.4
阿部 慎之助 180 97 83 29.9
村田 修一 177 92 85 29.4
長野 久義 180 83 97 25.6



|
柳田 悠岐 188 93 95 26.3
T-岡田 187 100 87 28.6
中村 剛也 175 102 73 33.3
松田 宣浩 181 88 93 26.9
中田 翔 183 100 83 29.9
浅村 栄斗 182 93 89 28.1
井口 資仁 178 91 87 28.7

 

MLB 過去5年間 各リーグ本塁打数トップ3に入ったの選手の体格
選手名 身長 体重 身長-体重 BMI






|
アーロン・ジャッジ 201 125 76 30.9
クリス・デイヴィス 178 88 90 27.8
ジョーイ・ギャロ 196 107 89 27.9
マーク・トランボ 193 102 91 27.4
ネルソン・クルーズ 188 104 84 29.4
ブライアン・ドージャー 180 91 89 28.1
エンカナーシオン 188 104 84 29.4
クリス・デイヴィス 191 104 87 28.5
ジョシュ・ドナルドソン 183 100 83 29.9
マイク・トラウト 188 104 84 29.4
クリス・カーター 193 111 82 29.8
ホセ・アブレイユ 191 116 75 31.8
ミゲール・カブレラ 193 109 84 29.3






|
ジャルカルロ・スタントン 198 111 87 28.3
コディ・ベリンジャー 193 95 98 25.5
ノーラン・アレナード 188 93 95 26.3
チャーリー・ブラックモン 191 95 96 26.0
マーセル・オズーナ 185 102 83 29.8
クリス・ブライアント 196 98 98 25.5
ブライス・ハーパー 191 102 89 28.0
カルロス・ゴンザレス 185 100 85 29.2
アンソニー・リゾ 191 109 82 29.9
ルーカス・ドューダ 193 116 77 31.1
ペドロ・アルヴァレス 191 107 84 29.3
ゴールドシュミット 191 104 87 28.5
ジェイ・ブルース 191 102 89 28.0

日本人ホームランバッターとメジャーリーグのホームランバッターの体格の比較

Embed from Getty Images
それでは実際に体格を平均して比較していこうと思います!

NPB 過去5年間 各リーグ本塁打数トップ3に入ったの選手の体格
選手名 身長 体重 身長-体重 BMI



|
筒香 嘉智 185 97 88 28.3
鈴木 誠也 181 90 91 27.5
山田 哲人 180 76 104 23.5
畠山 和洋 180 96 84 29.6
雄平 174 83 91 27.4
阿部 慎之助 180 97 83 29.9
村田 修一 177 92 85 29.4
長野 久義 180 83 97 25.6



|
柳田 悠岐 188 93 95 26.3
T-岡田 187 100 87 28.6
中村 剛也 175 102 73 33.3
松田 宣浩 181 88 93 26.9
中田 翔 183 100 83 29.9
浅村 栄斗 182 93 89 28.1
井口 資仁 178 91 87 28.7
平均値  180.7  92.1  88.7 28.2

 

MLB 過去5年間 各リーグ本塁打数トップ3に入ったの選手の体格
選手名 身長 体重 身長-体重 BMI






|
アーロン・ジャッジ 201 125 76 30.9
クリス・デイヴィス 178 88 90 27.8
ジョーイ・ギャロ 196 107 89 27.9
マーク・トランボ 193 102 91 27.4
ネルソン・クルーズ 188 104 84 29.4
ブライアン・ドージャー 180 91 89 28.1
エンカナーシオン 188 104 84 29.4
クリス・デイヴィス 191 104 87 28.5
ジョシュ・ドナルドソン 183 100 83 29.9
マイク・トラウト 188 104 84 29.4
クリス・カーター 193 111 82 29.8
ホセ・アブレイユ 191 116 75 31.8
ミゲール・カブレラ 193 109 84 29.3






|
ジャンカルロ・スタントン 198 111 87 28.3
コディ・ベリンジャー 193 95 98 25.5
ノーラン・アレナード 188 93 95 26.3
チャーリー・ブラックモン 191 95 96 26.0
マーセル・オズーナ 185 102 83 29.8
クリス・ブライアント 196 98 98 25.5
ブライス・ハーパー 191 102 89 28.0
カルロス・ゴンザレス 185 100 85 29.2
アンソニー・リゾ 191 109 82 29.9
ルーカス・ドューダ 193 116 77 31.1
ペドロ・アルヴァレス 191 107 84 29.3
ゴールドシュミット 191 104 87 28.5
ジェイ・ブルース 191 102 89 28.0
 平均値 190.3 103.8 86.5 28.7

 

日本人選手とメジャーリーガーの体格の比較表
平均身長 平均体重 身長‐体重 BMI
日本人選手 180.7 92.1 88.7 28.2
メジャーリーガー 190.3 103.8 86.5 28.7
9.5 11.7 -2.2 0.5

 

このような結果になりました!

メジャーリーグの場合、思った以上に様々な選手がトップ3にランクインしているのでデータの平均を出す母数が増えてしまいました。

一方日本人の場合は毎年ホームランランキングに同じ顔ぶれが揃っているため母数が少なくなってしまいました。

このようなデータの収集条件に差はあるものの、メジャーリーガーの体格がいかに大きいかわかりますね!

日本人では大きい選手がメジャーリーグでは平均値になってしまう・・・

やはりメジャーリーグは規格外と言えるのではないでしょうか?

是非日本球界からも松井秀喜選手のようにメジャーリーグでホームランをたくさん打てる選手が出てきて、挑戦している姿を見たいですね!

まとめ

いかがでしょうか?

今回は日本人ホームランバッターと、メジャーリーグのホームランバッターとの体格を比較してみました!

日本人選手とメジャーリーガーの体格の比較表
平均身長 平均体重 身長‐体重 BMI
日本人選手 180.7 92.1 88.7 28.2
メジャーリーガー 190.3 103.8 86.5 28.7
9.5 11.7 -2.2 0.5

もちろんホームランは体格がいくら大きくても量産できるものではありません。

パワーはその一つの要素に過ぎないと思います。

しかし、一つ比較できるものとして今回は『体格』を用いて調査してみました!

何かの参考になれば嬉しいです!

それでは次回の記事も楽しみにしていてくださいね!