【2017年版】プロ野球選手になるために必要な身長・体重とは?過去10年間の高卒新人選手の体格を徹底調査!

こんにちは!

私は平成生まれの管理栄養士です!

今回は、『プロ野球選手になるためには、どのくらいの身長や体重がないといけないのか?』という、プロを目指す野球少年の疑問を徹底解析したいと思います!

2008~2017年の過去10年間の高卒新人選手の体格を徹底的に調べ上げました!

身長や体重は、プロ野球選手になるためのたった一つの指標でしかないですが、知っていおいて損はないと思います。

この記事で紹介する過去10年分の高卒新人選手の体格のデータを上手く利用して、あなたの身体づくりに役立ててほしいと思います!

それでは早速見ていきましょう!

記事を作成するにあたり使用した資料やデータを見る時の注意点

この記事を作成する前に、高卒新人選手の体格について過去5年分のデータをまとめた記事を書きました!

その記事内には、

  • 使用した資料
  • データを見る時の注意点

などを記していますので、こちら記事を是非ご覧ください!

【2017年最新版】過去5年間のプロ野球高卒新人選手の体格(身長・体重)を調査してみた!

使用した資料はプロ野球名鑑で、データを見る際の注意点は以下の5点です。

  • 高卒新人選手のデータは、その選手がプロ入りした年のデータを使用
  • データは投手・野手(捕手・内野手・外野手)とポジション別にそれぞれまとめている
  • プロ入り後にコンバートした選手の場合は、プロ入り時のポジションでデータを使用
  • ポジションが複数ある選手の場合、プロ野球名鑑に記載されているポジションにてデータを使用
  • プロ野球名鑑に記載されているデータは、実際の計測によるものか、申告によるものかは不明

プロ野球高卒新人選手の体格を調査する際にデータを使用した選手の紹介

今回は過去10年間ということなので、2008~2017年に高卒新人選手として入団した選手たちのデータを使用しました!

2013~2017年の過去5年間の高卒新人選手については、先ほど紹介した過去5年間を調査した記事内にて紹介しています。

ということで今回は2008~2012年に入団した高卒新人選手について、各年代で以下の情報を紹介したいと思います。

  • ポジション
  • チーム名
  • 選手名
  • 出身高校

2012年入団の高卒新人選手一覧

2012年 高卒新人投手
チーム名 選手名 出身高校
巨人 松本 竜也 香川 英明
今村 信貴 大阪 太成学院
森  和樹 千葉 市立柏
横浜 北方 悠誠 佐賀 唐津商
佐村トラヴィス幹久 沖縄 浦添商
古村 徹 神奈川 茅ヶ崎西浜
伊藤 拓郎 東京 帝京
中日 西川 健太郎 石川 星稜
川崎 貴弘 三重 津東
阪神 歳内 宏明 福島 聖光学院
松田 遼馬 長崎 波佐見
広島 戸田 隆矢 鹿児島 樟南
日ハム 上沢 直之 千葉 専大松戸
楽天 釜田 圭直 石川 金沢
ソフトバンク 武田 翔太 宮崎 宮崎日大
吉本 祥二 東京 足立学園

 

2012年 高卒新人捕手
チーム名 選手名 出身高校
巨人 芳川 庸 京都 洛北
横浜 高城 俊人 福岡 九州国際大付
日ハム 近藤 健介 神奈川 横浜

 

2012年 高卒新人内野手
チーム名 選手名 出身高校
巨人 高橋 洸 新潟 日本文理
横浜 渡辺 雄貴 岡山 関西
桑原 将志 京都 福知山成美
中日 高橋 周平 山梨 東海大甲府
阪神 西田 直斗 大阪 大阪桐蔭
日ハム 松本 剛 東京 帝京
楽天 三好 匠 福岡 九州国際大付
西武 永江 恭平 長崎 海星
オリックス 堤  裕貴 佐賀 龍谷
柿原 翔樹 熊本 鎮西
ソフトバンク 白根 尚貴 島根 開星

 

2012年 高卒新人外野手一覧
チーム名 選手名 出身高校
ヤクルト 川上 竜平 青森 光星学院
横浜 乙坂 智 神奈川 横浜
広島 三家 和真 和歌山 市和歌山
日ハム 石川 慎吾 大阪 東大阪柏原
楽天 北川 倫太郎 高知 明徳義塾
西武 駒月 仁人 京都 塔南
オリックス 稲倉 大輝 熊本 熊本国府
ソフトバンク 釜本 豪 長崎 西陵

2011年入団の高卒新人選手一覧

2011年 高卒新人投手
チーム名 選手名 出身高校
巨人 宮国 椋丞 沖縄 糸満
田中 太一 大分 大分工
成瀬 功亮 北海道 旭川実
中日 関  啓扶 三重 菰田
阪神 一二三 慎太 神奈川 東海大相模
岩本 輝 山口 南陽工
島本 浩也 京都 福知山成美
広島 中崎 翔太 宮崎 日南学園
山野 恭介 大分 明豊
楽天 木村 謙吾 宮城 仙台育英
西武 前川 恭兵 大阪 阪南大
ロッテ 山口 祥吾 神奈川 立花学園
オリックス 塚原 頌平 茨城 つくば秀英
ソフトバンク 南  貴樹 埼玉 浦和学院
星野 大地 岡山 岡山東商
坂田 将人 福岡 祐誠
伊藤 大智郎 愛知 誉
千賀 滉大 愛知 蒲郡

 

2011年 高卒新人捕手
チーム名 選手名 出身高校
ヤクルト 西田 明央 北海道 北照
阪神 中谷 将大 福岡 福岡工大城東
広島 磯村 嘉孝 愛知 中京大中京
ロッテ 江村 直也 大阪 大阪桐蔭
ソフトバンク 山下 斐紹 千葉 習志野
甲斐 拓也 大分 楊志館

 

2011年 高卒新人内野手
チーム名 選手名 出身高校
巨人 和田 凌太 広島 広島工
ヤクルト 山田 哲人 大阪 履正社
中日 吉川 大幾 大阪 PL学園
阪神 阪口 哲也 和歌山 市和歌山
穴田 真規 大阪 箕面東
楽天 勧野 甲輝 大阪 PL学園
オリックス 三ツ俣 大樹 東京 修徳
ソフトバンク 中原 大樹 鹿児島 鹿児島城西
牧原 大成 熊本 城北

 

2011年 高卒新人外野手
チーム名 選手名 出身高校
ヤクルト 又野 知弥 北海道 北照
佐藤 貴規 宮城 仙台育英
日ハム 西川 遥輝 和歌山 智弁和歌山
谷口 雄也 愛知 愛工大名電
楽天 榎本 葵 福岡 九州国際大付
オリックス 後藤 駿太 群馬 前橋商

2010年入団の高卒新人選手一覧

2010年 高卒新人投手
チーム名 選手名 出身高校
横浜 安斉 雄虎 神奈川 向上
真下 貴之 千葉 東海大望洋
国吉 佑樹 熊本 秀岳館
小林 公太 東京 多摩大聖ケ丘
中日 岡田 俊哉 和歌山 智弁和歌山
小川 龍也 千葉 千葉英和
阪神 秋山 拓巳 愛媛 西条
広島 今村 猛 長崎 清峰
伊東 昂大 岩手 盛岡大付
日ハム 中村 勝 埼玉 春日部共栄
運天 ジョン・クレイトン 沖縄 浦添工
西武 菊池 雄星 岩手 花巻東
オリックス 山田 修義 福井 敦賀気比
ソフトバンク 川原 弘之 福岡 福岡大大濠
下沖 勇樹 青森 光星学院

 

2010年 高卒新人捕手
チーム名 選手名 出身高校
巨人 鬼屋敷 正人 三重 近大高専
河野 元貴 福岡 九州国際大付
阪神 原口 文仁 東京 帝京
広島 中村 亘佑 神奈川 横浜商大
楽天 小関 翔太 福岡 東筑紫学園

 

2010年 高卒新人内野手
チーム名 選手名 出身高校
横浜 筒香 嘉智 神奈川 横浜
広島 堂林 翔太 愛知 中京大中京
庄司 隼人 静岡 常葉学園橘
楽天 西田 哲朗 大阪 関大一
ロッテ 大嶺 翔太 沖縄 八重山商工
ソフトバンク 今宮 健太 大分 明豊
豊福 晃司 佐賀 鳥栖

 

2010年 高卒新人外野手
チーム名 選手名 出身高校
ヤクルト 曲尾 マイケ 青森 青森山田
西武 石川 貢 愛知 東邦

2009年入団の高卒新人選手一覧

2009年 高卒新人投手
チーム名 選手名 出身高校
巨人 宮本 武文 岡山 倉敷
斎藤 圭祐 千葉 千葉経済大付
笠原 将生 福岡 福岡工大城東
杉山 晃紀 京都 綾部
ヤクルト 赤川 克紀 宮崎 宮崎商
八木 亮祐 愛知 享栄
日高 亮 新潟 日本文理大付
中日 伊藤 準規 岐阜 岐阜城北
高島 祥平 東京 帝京
小熊 凌祐 滋賀 近江
広島 中田 廉 広島 広陵
松田 翔太 石川 金沢学院東
日ハム 土屋 健二 神奈川 横浜
楽天 辛島 航 福岡 飯塚
西武 中崎 雄太 宮崎 日南学園
ロッテ 山本 徹矢 兵庫 神戸国際大付
木本 幸広 和歌山 日高高中津分校
西野 勇士 富山 新湊
田中 崇博 滋賀 八日市南
オリックス 甲斐 拓哉 長野 東海大三
西  勇輝 三重 菰田
ソフトバンク 近田 怜王 兵庫 報徳学園
有馬 翔 宮崎 日南学園
鈴木 駿也 山形 山形中央
仁保 旭 福岡 九州国際大付

 

2009年 高卒新人捕手
チーム名 選手名 出身高校
ヤクルト 中村 悠平 福井 福井商
ソフトバンク 猪本 健太郎 熊本 鎮西

 

2009年 高卒新人内野手
チーム名 選手名 出身高校
巨人 大田 泰示 神奈川 東海大相模
阪神 藤井 宏政 兵庫 加古川北
広島 申  成鉉 京都 京都国際
日ハム 中島 卓也 福岡 福岡工
杉谷 拳士 東京 帝京
楽天 中川 大志 愛知 桜丘
西武 浅村 栄斗 大阪 大阪桐蔭
ロッテ 角  晃多 神奈川 東海大相模
吉田 真史 群馬 太田工
ソフトバンク 立岡 宗一郎 熊本 鎮西

 

2009年 高卒新人外野手
チーム名 選手名 出身高校
巨人 橋本 到 宮城 仙台育英
中日 井藤 真吾 愛知 中京大中京

2008年入団の高卒新人選手一覧

2008年 高卒新人投手
チーム名 選手名 出身高校
巨人 竹嶋 祐貴 富山 滑川
西村 優希 北海道 遠軽
ヤクルト 佐藤 由規 宮城 仙台育英
山本 斉 山形 酒田南
横浜 田中 健二朗 静岡 常葉菊川
大田 阿斗里 東京 帝京
佐藤 祥万 栃木 文星芸大付
中日 赤坂 和幸 埼玉 浦和学院
樋口 賢 広島 尾道商
阪神 清原 大貴 茨城 常総学院
広島 中村 憲 京都 京都すばる
日ハム 津田 大樹 岡山 倉敷
松山 傑 神奈川 横浜商大
豊島 明好 石川 北陸大谷
楽天 寺田 龍平 北海道 札幌南
石田 隆司 大阪 東海大仰星高校
菊池 保則 茨城 常磐大
西武 武隈 祥太 北海道 旭川工
ロッテ 唐川 侑己 千葉 成田
植松 優友 大阪 金光大阪
阿部 和成 福岡 大牟田
池田 健 栃木 青藍泰斗
オリックス 山崎 正貴 千葉 市船橋
ソフトバンク 岩崎 翔 千葉 市船橋

 

2008年 高卒新人捕手
チーム名 選手名 出身高校
西武 中田 祥多 徳島 鳴門工
オリックス 伊藤 光 高知 明徳義塾

 

2008年 高卒新人内野手
チーム名 選手名 出身高校
巨人 藤村 大介 熊本 熊本工
阪神 高浜 卓也 神奈川 横浜
森田 一成 岡山 関西
広島 安部 友裕 福岡 福岡工大城東
日ハム 中田 翔 大阪 大阪桐蔭
西武 梅田 尚通 福井 鯖江
ソフトバンク 藤井 翼 富山 桜井

 

2008年 高卒新人外野手
チーム名 選手名 出身高校
巨人 中井 大介 三重 宇治山田商
横浜 坂本 大空也 千葉 市柏
広島 丸  佳浩 千葉 千葉経大付
日ハム 大平 成一 長崎 波佐見
西武 斉藤 彰吾 埼玉 春日部共栄
オリックス 丹羽 将弥 岐阜 岐阜城北
ソフトバンク 中村 晃 東京 帝京

 

以上が今回の記事のデータに使用した全選手の各種情報の紹介でした!

過去10年間の高卒新人選手の【平均身長(㎝)】・【平均体重(㎏)】

ここからは、実際に各年代の高卒新人選手の体格を見ていきましょう!

投手 野手全体
年代 身長 体重 身長-体重 身長 体重 身長-体重
2017年 181.5 80.1 101.4 179.2 80.4 98.7
2016年 181.7 78.6 103.1 179.5 83.7 95.8
2015年 181.4 79.2 102.2 180.5 80.2 100.3
2014年 180.4 76.8 103.7 179.4 81.0 98.4
2013年 184.5 79.0 105.5 180.2 80.0 100.2
2012年 184.3 80.8 103.5 179.0 80.6 98.4
2011年 181.1 77.4 103.7 179.1 79.0 100.2
2010年 184.7 77.7 106.9 180.6 79.4 101.2
2009年 181.3 77.6 103.7 179.6 79.1 100.5
2008年 180.9 77.1 103.8 180.8 81.5 99.3
10年間平均 182.2 78.4 103.7 179.8 80.5 99.3

まず身長についてですが、

  • 過去10年間(2008~2017年)高卒新人投手の平均身長・・・約182.2㎝
  • 過去10年間(2008~2017年)高卒新人野手の平均身長・・・約179.8㎝

という結果になりました。

若干ですが、投手の身長の方が2.5㎝くらい高いですね!

しかし、投手・野手共に約180㎝前後の数値になっています。

 

一方で体重を見てみると、

  • 過去10年間(2008~2017年)高卒新人投手の平均体重・・・約78.4㎏
  • 過去10年間(2008~2017年)高卒新人野手の平均体重・・・約80.5㎏

という結果となりました。

野手の方が体重は重いという結果がでました!

しかし、投手・野手共に約80㎏前後の数値になっています。

次に野手の中でもポジション別にまとめたものがこちらです。

捕手 内野手 外野手
年代 身長 体重 身長 体重 身長 体重
2017年 176.6 82.0 179.9 78.7 180.5 81.2
2016年 176.7 81.7 179.3 83.5 182.3 85.8
2015年 179.9 81.1 179.6 78.8 183.0 81.5
2014年 179.2 84.4 179.1 80.4 180.2 78.6
2013年 180.0 80.0 179.5 80.3 181.8 79.5
2012年 176.7 87.3 178.7 79.3 180.3 79.9
2011年 177.3 81.2 179.0 78.0 181.2 78.2
2010年 180.0 79.8 180.3 78.7 183.5 81.0
2009年 179.5 78.5 179.8 80.1 178.5 74.5
2008年 181.0 74.5 182.6 81.4 179.0 83.6
10年間平均 178.7 81.0 179.8 79.9 181.0 80.4

身長は外野手が一番高い傾向にあります。

身長が高い順にポジションを並べると、

  1. 過去10年間(2008~2017年)高卒新人外野手の平均身長・・・約181.0㎝
  2. 過去10年間(2008~2017年)高卒新人内野手の平均身長・・・約179.8㎝
  3. 過去10年間(2008~2017年)高卒新人捕手の平均身長・・・・約178.7㎝

 

体重は捕手が一番重い傾向にあります。

体重が重い順にポジションを並べると、

  1. 過去10年間(2008~2017年)高卒新人捕手の平均体重・・・・約81.0㎏
  2. 過去10年間(2008~2017年)高卒新人外野手の平均体重・・・約80.4㎏
  3. 過去10年間(2008~2017年)高卒新人内野手の平均体重・・・約79.9㎏

 

野手において、過去10年間の高卒新人選手の体格の傾向は以下のようになります。

  • 捕手・・・・ポジション別で身長は最も低く(178.7㎝)、体重は最も重い(81.0㎏)
  • 内野手・・・ポジション別で身長は2番目に高く(179.8㎝)、体重は最も軽い(79.9㎏)
  • 外野手・・・ポジション別で身長は最も高く(181.0㎝)、体重は2番目に重い(80.4㎏)

しかし、どのポジションも【身長約180㎝・体重約80㎏】となっています!

【身長-体重】の数値は野手の方が高い

投手 野手全体
年代 身長 体重 身長-体重 身長 体重 身長-体重
2017年 181.5 80.1 101.4 179.2 80.4 98.7
2016年 181.7 78.6 103.1 179.5 83.7 95.8
2015年 181.4 79.2 102.2 180.5 80.2 100.3
2014年 180.4 76.8 103.7 179.4 81.0 98.4
2013年 184.5 79.0 105.5 180.2 80.0 100.2
2012年 184.3 80.8 103.5 179.0 80.6 98.4
2011年 181.1 77.4 103.7 179.1 79.0 100.2
2010年 184.7 77.7 106.9 180.6 79.4 101.2
2009年 181.3 77.6 103.7 179.6 79.1 100.5
2008年 180.9 77.1 103.8 180.8 81.5 99.3
10年間平均 182.2 78.4 103.7 179.8 80.5 99.3

身長や体重以外で野球選手の体格を測るうえで野球界でよく耳にする一つの指標があります。

それが【身長-体重】です!

この身長(㎝)から体重(㎏)を引いた数値が90~100になると理想的と言われます。

この数値が100に近いと身長に対して身体が軽く、野手ならスピードがある選手に相当します。

一方でこの数値が90に近いと身長に対して体重が多く、パワーがある選手に相当します。

高卒新人選手の体格を見てみると以下のような結果となりました。

  • 過去10年間(2008~2017年)高卒新人投手の平均身長-平均体重・・・約103.7
  • 過去10年間(2008~2017年)高卒新人野手の平均身長-平均体重・・・約99.3

この結果から高卒新人投手と高卒新人野手を比較すると、野手の方が身長に対して体重が重いということです。

もちろんポジションやその選手の特徴、役割によって体格は異なります。

ここから各選手は、トレーニングしてさらに体を大きくしたり、逆にしぼっていく選手もいます。

次は、過去10年間の各年代高卒新人選手の中で最も大きい身長・体重や、最も小さい身長・体重についての紹介です!

過去10年間の高卒新人選手の【最高身長(㎝)・体重(㎏)】と【最低身長(㎝)・体重(㎏)】

この記事を読んでいるほとんど人が野球をしている子供たちだと思います。

自分は体が小さいからプロ野球選手になれないかなぁ・・・なんて諦めてほしくありません。

ということで、過去10年間の高卒新人選手の中で最も大きかった人の身長・体重と、最も小さかった人の身長・体重を紹介していきます!

高卒新人投手

高卒新人投手
年代 Max身長 Max体重 Min身長 Min体重
2017年 196 90 173 70
2016年 191 90 170 70
2015年 191 90 171 67
2014年 191 85 171 70
2013年 197 90 175 71
2012年 193 93 177 68
2011年 197 90 174 63
2010年 194 92 180 69
2009年 190 90 173 64
2008年 187 91 169 69

驚くことに身長が169㎝しかない選手や、体重が63㎏しかない選手もプロ入りしていることがわかります。

こういったピッチャーは、体格をカバーするような光るものがあったに違いありませんね!

高卒新人野手(捕手・内野手・外野手)

高卒新人野手
年代 Max身長 Max体重 Min身長 Min体重
2017年 187 96 172 70
2016年 185 100 173 63
2015年 191 95 168 70
2014年 186 95 170 70
2013年 186 90 174 70
2012年 186 102 171 72
2011年 187 98 168 68
2010年 187 95 175 70
2009年 188 92 168 63
2008年 189 95 173 65

野手においても、過去10年間には身長が168㎝しかない選手や、体重が63㎏しかない選手もプロ入りしています。

このように、投手でも野手でも体格が決して良いとは言えない選手でもプロ入りできているのは事実です。

あとはプロ入り後、自分の心技体をいかに磨いていくかです。

ですので、体格が小さいという理由だけでプロ野球選手を諦めてほしくないです!

体が小さくて悩んでいる人は、このデータを励みにしてもらえれば嬉しいです!

2008~2012年の5年間と、2013~2017年の5年間の高卒新人選手の体格の比較

10年も月日が経てば、野球界だけではなく世の中の様々なことが変化します。

ということで、ここでは過去5年間ずつの高卒新人選手の体格を比較したいと思います!

  • 2013~2017年の5年間
  • 2008~2012年の5年間

このように、過去10年間を5年の期間で区切り、それぞれの身長・体重の平均値を出して差があるのかを検証してみました!

結果がこちらになります。

高卒新人投手の比較

2013~2017年  高卒新人投手
年代 身長 体重 身長-体重
2017年 181.5 80.1 101.4
2016年 181.7 78.6 103.1
2015年 181.4 79.2 102.2
2014年 180.4 76.8 103.7
2013年 184.5 79.0 105.5
5年間平均 181.9 78.7 103.1

 

2008~2012年  高卒新人投手
年代 身長 体重 身長-体重
2012年 184.3 80.8 103.5
2011年 181.1 77.4 103.7
2010年 184.7 77.7 106.9
2009年 181.3 77.6 103.7
2008年 180.9 77.1 103.8
5年間平均 182.4 78.1 104.3

身長に関しては以下のような結果です。

  • 2013~2017年の5年間の高卒新人投手の平均身長・・・約181.9㎝
  • 2008~2012年の5年間の高卒新人投手の平均身長・・・約182.4㎝

若干0.5㎝ですが2008~2012年の5年間の方が高いという結果です。

この程度ならほぼ差異は無いと言った方が正解かもしれません。

 

続いて体重に関しては以下のような結果です。

  • 2013~2017年の5年間の高卒新人投手の平均体重・・・約78.7㎏
  • 2008~2012年の5年間の高卒新人投手の平均体重・・・約78.1㎏

若干0.6㎏ですが2013~2017年の5年間の方体重が重いという結果です。

高卒新人野手の比較

2013~2017年  高卒新人野手
年代 身長 体重 身長-体重
2017年 179.2 80.4 98.7
2016年 179.5 83.7 95.8
2015年 180.5 80.2 100.3
2014年 179.4 81.0 98.4
2013年 180.2 80.0 100.2
5年間平均 179.8 81.1 98.7

 

2008~2012年  高卒新人野手
年代 身長 体重 身長-体重
2012年 179.0 80.6 98.4
2011年 179.1 79.0 100.2
2010年 180.6 79.4 101.2
2009年 179.6 79.1 100.5
2008年 180.8 81.5 99.3
5年間平均 179.8 79.9 99.9

身長に関しては以下のような結果です。

  • 2013~2017年の5年間の高卒新人投手の平均身長・・・約179.8㎝
  • 2008~2012年の5年間の高卒新人投手の平均身長・・・約179.8㎝

平均身長は変化なしでした!

 

続いて体重に関しては以下のような結果です。

  • 2013~2017年の5年間の高卒新人投手の平均体重・・・約81.1㎏
  • 2008~2012年の5年間の高卒新人投手の平均体重・・・約79.9㎏

よって2013~2017年の5年間の方が1.2㎏体重が重いという結果です。

この体重の1.2㎏の差というのは、有意差があると言っても良い結果だと思います。

高卒新人野手のポジション別での比較

捕手 内野手 外野手
年代 身長 体重 身長 体重 身長 体重
2017年 176.6 82.0 179.9 78.7 180.5 81.2
2016年 176.7 81.7 179.3 83.5 182.3 85.8
2015年 179.9 81.1 179.6 78.8 183.0 81.5
2014年 179.2 84.4 179.1 80.4 180.2 78.6
2013年 180.0 80.0 179.5 80.3 181.8 79.5
5年間平均 178.5 81.8 179.5 80.3 181.5 81.3

 

捕手 内野手 外野手
年代 身長 体重 身長 体重 身長 体重
2012年 176.7 87.3 178.7 79.3 180.3 79.9
2011年 177.3 81.2 179.0 78.0 181.2 78.2
2010年 180.0 79.8 180.3 78.7 183.5 81.0
2009年 179.5 78.5 179.8 80.1 178.5 74.5
2008年 181.0 74.5 182.6 81.4 179.0 83.6
5年間平均 178.9 80.3 180.1 79.5 180.5 79.4

身長に関しては以下のような結果です。

  • 2013~2017年の5年間の高卒新人捕手の平均身長・・・約178.5㎝
  • 2008~2012年の5年間の高卒新人捕手の平均身長・・・約178.9㎝

 

  • 2013~2017年の5年間の高卒新人内野手の平均身長・・・約179.5㎝
  • 2008~2012年の5年間の高卒新人内野手の平均身長・・・約180.1㎝

 

  • 2013~2017年の5年間の高卒新人外野手の平均身長・・・約180.5㎝
  • 2008~2012年の5年間の高卒新人外野手の平均身長・・・約181.5㎝

平均身長に関しては、捕手と内野手は2008~2012年の高卒新人選手の方が高く、外野手は2013~2017年の高卒新人選手の方が高いという結果になりました。

 

続いて体重に関しては以下のような結果です。

  • 2013~2017年の5年間の高卒新人捕手の平均体重・・・約81.8㎏
  • 2008~2012年の5年間の高卒新人捕手の平均体重・・・約80.3㎏

 

  • 2013~2017年の5年間の高卒新人内野手の平均体重・・・約80.3㎏
  • 2008~2012年の5年間の高卒新人内野手の平均体重・・・約79.5㎏

 

  • 2013~2017年の5年間の高卒新人外野手の平均体重・・・約81.3㎏
  • 2008~2012年の5年間の高卒新人外野手の平均体重・・・約79.4㎏

平均体重に関しては、捕手・内野手・外野手全てで2013~2017年の高卒新人選手の方が、それぞれ1.5㎏・0.8㎏・1.9㎏重いという結果になりました。

以上のように、投手・野手ともに体重は2008~2012年の高卒新人選手より、2013~2017年の高卒新人選手の方が重いということがわかりました。

ここ数の傾向としては、身長はあまり変わらなくても体重は重くなっているということがわかりました!

つまり高卒新人選手の体格は、年々良くなっているということです!

今回資料として使った過去5年間のプロ野球名鑑

まとめ

今回、高校卒業時にプロ野球選手となった選手の体格について過去5年分のデータに続き、過去10年分のデータをまとめてみました!

過去10年間のプロ野球高卒新人選手の体格を調査してみてわかったことは以下の通りです。

  • 身長は投手・野手共に約180㎝前後である
  • 体重は投手・野手共に約80㎏前後である
  • 身長は野手より投手の方が高い傾向がある
  • 体重は投手より野手の方が重い傾向がある
  • 身長は2008~2012年の5年間と、2013~2017年の5年間では大きな差はみられなかった
  • 体重は2008~2012年の5年間より、2013~2017年の5年間の方が投手・野手(各ポジション別全て)共に重くなった傾向がある

 

以上です!

それでは次回の記事も楽しみにしていてください!