【厳選7選】これが体温を上げるアイテム七種の神器だ!身体を温めるサポートグッズ紹介します!

こんにちは!

今回は冷えから身体を守り、そして身体を芯から温めてくれるアイテムを紹介したいと思います。

最近では男性の低体温が非常に多くなり、冷えが女性特有の悩みではなくなってきました。

それらの原因は数多くあり、こちらの記事にて紹介しています。

【体温が低くなる7つの原因】あなたの平熱が低い原因は現代人ならではの生活にあった!?

運動や、入浴、生活習慣や食生活など体温を上げる方法はいくつもありますが、アイテムを上手く使うのも一つの手です。

ですので今回はそんなアイテムを7つ厳選し、あなたに是非使って頂きたいと思います。

アイテム① 腹巻




腹巻はちょっとダサいから・・・と敬遠するあなた!

寝ているときだけ使っていただくだけで大丈夫です。

むしろ一日中つけていると、自ら体温を上げる身体本来の機能を弱めてしまいます。

寝ているときだけなら、格好はそんなに気にしなくても大丈夫ですよね?

最近では可愛いかったり、カッコイイものも増えてきています!!

腹巻の効果と言ったらもうご存知だと思いますが、お腹を温めることですよね!

お腹が冷えるという事は、身体の中心部分が冷えるという事です。

身体の中心部分が冷えると、美容や健康的にも良くありません。

お腹には、腸や胃、肝臓など人間にとって重要な臓器がそこには存在します。

腹巻をしてしっかり温めることで、身体の冷えだけでなくそれぞれの臓器がしっかり働いてくれることで、身体の調子も整います。

アイテム② 温タオル

温タオルはタオルと電子レンジさえあればできてしまうとっても簡単なポカポカアイテムです!

この温めたタオルでクビや肩を温めてあげると、血流が良くなります。

よく疲れ目に温タオルを使いますが、これは目の周りの筋肉などを温めてあげることで血流が良くなり疲れが取れるのです!!

首には様々な神経などがあるため、クビや肩が凝り固まるとそれらが上手く機能しません。

同じ姿勢でいる時間が長い人には入浴と同様の効果がこのタオル一本で得られるのです!

また女性には顔全体にのせてあげることで、肌を温めて毛穴を開き汚れや角質を取りやすくする効果もありますので、美容にもオススメです!

首や肩を温めたついでに顔全体も温めて健康にも美容にも役立ててしまいましょう!!

アイテム③ 湯たんぽ

私が最もオススメするアイテムがこの湯たんぽ!!

小さいころ貧乏だったこともあり、冬の暖房アイテムはこの湯たんぽでした!笑

冬は布団の中をまず湯たんぽで温めておいてから床に就きます。

そうすると、布団の中がもう温かいのですぐ気持ち良くく寝れたものでした!

湯たんぽはお湯を入れかえるだけなので非常に経済的ですし、なんといっても身体を温めてくれる力と言ったら右に出るものはありません!!

お腹や背中、おしりなど身体の中心になる場所をしっかり温めることで全体が温まりやすくなります。

特に女性はお腹などの身体の中心部分が冷えるとホルモンバランスの乱れにつながりますので、しっかりとケアしてほしいと思います。

昔の湯たんぽは、ザ・湯たんぽ!と言わんばかりのデザインの物ばかりでした。

しかし今では、とてもオシャレなものもたくさんありますので自分の好みにピッタリのマイ湯たんぽを見つけてほしいと思います!!

身体の曲線に合わせて作られたもので、腰などを寝ながら温められるそうです!

しかも職人さんの手作りだからなんだか安心ですね!

もっとこういった商品が世の中に出ると良いですね!!

アイテム④ 入浴剤




あなたは入浴剤を使っていますか?

入浴剤は今では様々な種類があります!

高い保湿効果がある無機塩類系や、肌のケアができるスキンケア系、身体の汚れを落とす酵素系、今回紹介する炭酸ガス系など様々です。

ですので、身体を温める目的で使用する場合は、炭酸ガス系を選んでください!

その他のものでは身体を温めることが出来ません。

炭酸ガス系の入浴剤は、お風呂に入れると泡が出ます。

この泡が二酸化炭素のガスなのですが、これが身体にぶつかると浸透圧の関係で二酸化炭素が体内に入ります。

人間の体内の二酸化炭素濃度は一定に保たれているので、外から入ってくるとその濃度が高くなってしまうのです。

すると身体の中では余分な二酸化炭素を外に排出せよぉ~~~!!!と働き始めるため、血管が広がりまります!

それによって血液の流れがスムーズになるのです!

論より証拠!!

入浴によって上がった体温は入浴後も続きますので、是非試してみてください!!

アイテム⑤ コットン衣服

コットン(綿)の良さというのは、なんといってもその通気性と保温効果!!

このコットンが100%であれば、よりその効果は高くなります。

コットンは非常に通気性が良いので汗などをしっかり吸い取ります。

ですから、昔から下着や肌着の素材として使われてきました!!

保温効果が高いので肌着としてこのコットンの素材を選ぶのは、非常に身体を温めるという意味では効果的だと思います!

またコットンは冬の季節に気になる静電気も防いでくれます。

これは本当にありがたいですよね!!

ヒートテックなどはとても温かいのですが、ビリビリ静電気がきますからね・・・

そしてコットンはその素材の強度ゆえに丈夫ですので、長持ちするというのもありがたいです!!

温かくて、むれなくて、丈夫!

これはコットンの肌着を使わない手はないですね!!

レディース

メンズ

アイテム⑥ 青竹踏み

青竹踏みって知っていますか?

これは竹を半分に割って半円上にした竹の筒の上を踏むものです。

土踏まずなど、足の裏を刺激することで様々な効果が期待されます。

足は第二の心臓なんて言われていますから、血流もアップします。

血流がアップすることで、足の疲労回復やむくみだけでなく全身の冷えにも効果的です。

運動はちょっと・・・

そんなあなたには、青竹を家で踏むだけでも非常に楽に血流を良くすることが出来ます。

一日中立ち仕事や、逆に座っていても足はむくみます。

そんな時は青竹を踏むことでリンパの流れも良くなって貯まった老廃物もしっかり流します。

疲れに良し、冷えに良し、むくみに良しと、本当に良いことだらけの青竹!

是非一度試してみてください!!

アイテム⑦ 体温計

え・・・?

これ身体を温めるアイテムじゃないじゃん・・・

そうなんです!笑

これは直接体温を上げるアイテムではありません。

しかし、まずはあなたの今の体温を正確に測り、それを知る必要があります!

自分自身の現在の身体の状態を知るところから始めてほしいのです!!

体温計は実測体温計と、予測式の体温計があります。

一般的に数分で測れる体温計は予測式で、数分間もしくは最新のものだと数十秒のうちに、10分後の体温を予測した値を私たちに表示してくれます!!

一方で、実測式の体温計は正確に測れる半面、時間がかかります。

ですので、あなたのライフスタイルに合った方を選んでみてください!!

測る時間たった20秒の予測式体温計

予測も実測もできる体温計

まとめ

今回は身体を温めてくれるサポートをするアイテムを7つ厳選してみました!!

これらを上手に使っていただいて寒い冬をしのいだり、体温を高めるのに役立ててほしいと思います。

体温が37.2℃に近いという事は非常に健康な証のですので、できるだけ体温が低くて悩んでいる人は近づけてほしいと思います!

そして平熱が上がることで得られるメリットを是非感じてほしいと思います!!