アスリートや栄養学初心者の方にオススメです!

【2019春の甲子園】全出場校の平均身長・体重・BMIなどランキング形式で紹介!

あじ
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
あじ
こんにちは!元高校球児の管理栄養士あじです。 スポーツ選手の食事や栄養学について『わかりやすく!』をモットーに情報発信しています!

こんにちは! 元高校球児の管理栄養士、あじです!

前回の記事では、第91回選抜高校野球大会に出場した、全32校の登録メンバー全員の体格を紹介しました。

気になる方は、こちらの記事を是非ご覧ください!

今回の記事では、各出場チームごとに算出した

  • 平均身長
  • 平均体重
  • 平均BMI
  • 平均身長-体重

これらの各体格指標をランキング形式で紹介していきたいと思います!

どの高校に体格の良い選手が多いのか見ていきましょう!

この記事のデータを見る際の注意点

まずこの記事内のデータの参考資料ですが、それはこちらになります。

甲子園球場に行けばショップに山積みになっているこの冊子。

Amazonなどでも、もちろん購入することができます!

各高校ごとに選手の各データや、注目選手、その他多数のコラムが記載されていて、とても情報量の多い冊子だと思います。

この冊子内から以下の項目のデータを使用しました。

  • 背番号
  • 選手名
  • ポジション
  • 身長
  • 体重

データを見る際の注意点

この記事に記載されているデータを見る際の注意点をいくつか紹介します。

  • 大会直前にメンバー登録変更があった場合、先ほど紹介した冊子と一部掲載されている選手が違う場合があります。
  • 【BMI】という数値は、体重(kg)÷ 身長(m)÷ 身長(m)で計算されています。
  • 【身長‐体重】は、身長(cm)- 体重(kg)で計算されています。
  • 【BMI】や【身長-体重】の数値を算出した際に用いた【身長】や【体重】の数値は選手の自己申告制であると思われるので100%正確ではありません。

BMIとは体格を示す指標で、詳しくBMIという数値について知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

それでは、2019年春の甲子園に出場した全高校の登録メンバーの体格の平均値を見ていきましょう!

2019年春の甲子園出場校別の体格に関する数値の平均値一覧

それでは、以下の順番で各校の【平均身長】・【平均体重】・【平均BMI】・【平均身長-体重】の数値を紹介します。

  • 北海道・東北地区
  • 関東地区
  • 北信越地区
  • 東海地区
  • 近畿地区
  • 中国地区
  • 四国地区
  • 九州・沖縄地区

また、各地区の北から順番に紹介していきます!

※スマホでご覧になっている方は、スマホを横にすると表が見やすくなります!

学校名 身長 体重 BMI 身長-体重
札幌第一 174.3 77.1 25.3 97.3
札幌大谷 175.7 75.4 24.4 100.3
八戸学院光星 172.8 73.2 24.5 99.6
盛岡大付 172.9 72.1 24.1 100.8
石岡一 173.1 69.8 23.3 103.3
春日部共栄 175.1 73.5 24.0 101.6
習志野 174.7 69.3 22.7 105.4
国士館 174.5 72.1 23.7 102.4
横浜 179.4 75.1 23.3 104.4
桐蔭学園 175.5 71.7 23.3 103.8
山梨学院 175.4 75.1 24.4 100.3
東邦 175.8 75.3 24.4 100.4
津田学園 174.8 75.3 24.6 99.5
星稜 175.8 75.1 24.3 100.7
啓新 174.3 73.4 24.1 100.9
龍谷大平安 173.3 71.3 23.7 102.0
福知山成美 172.8 69.5 23.3 103.3
履正社 175.6 76.8 24.9 98.8
明石商 176.2 73.8 23.8 102.3
市和歌山 173.0 74.3 24.8 98.7
智辯和歌山 175.4 73.9 24.0 101.4
米子東 173.9 74.4 24.5 99.5
171.1 66.3 22.6 104.7
広陵 172.7 72.3 24.2 100.4
高松商 170.9 70.2 23.9 100.8
富岡西 173.2 68.9 23.0 104.3
松山聖陵 172.2 68.5 23.0 103.7
筑陽学園 174.8 73.7 24.1 101.2
熊本西 172.5 66.9 22.5 105.6
大分 175.3 72.7 23.6 102.6
明豊 174.6 69.9 22.9 104.7
日章学園 171.2 69.0 23.6 102.2

次に、【平均身長】・【平均体重】・【平均BMI】・【平均身長-体重】の各数値が大きい順番に並び替えていきたいと思います!

2019春の甲子園出場校 平均身長ランキング

順位 学校名 身長
1位 横浜 179.4
2位 明石商 176.2
3位 星稜 175.83
4位 東邦 175.78
5位 札幌大谷 175.7
6位 履正社 175.6
7位 桐蔭学園 175.5
8位 山梨学院 175.44
9位 智辯和歌山 175.39
10位 大分 175.3
11位 春日部共栄 175.1
12位 筑陽学園 174.83
13位 津田学園 174.78
14位 習志野 174.7
15位 明豊 174.6
16位 国士館 174.5
17位 札幌第一 174.33
18位 啓新 174.28
19位 米子東 173.9
20位 龍谷大平安 173.3
21位 富岡西 173.2
22位 石岡一 173.1
23位 市和歌山 173.0
24位 盛岡大付 172.9
25位 八戸学院光星 172.83
26位 福知山成美 172.78
27位 広陵 172.7
28位 熊本西 172.5
29位 松山聖陵 172.2
30位 日章学園 171.2
31位 171.1
32位 高松商 170.9

2019春の甲子園出場校 平均体重ランキング

順位 学校名 体重
1位 札幌第一 77.1
2位 履正社 76.8
3位 札幌大谷 75.4
4位 東邦 75.33
5位 津田学園 75.28
6位 山梨学院 75.1
星稜 75.1
8位 横浜 75.06
9位 米子東 74.4
10位 市和歌山 74.3
11位 智辯和歌山 73.9
12位 明石商 73.8
13位 筑陽学園 73.7
14位 春日部共栄 73.5
15位 啓新 73.4
16位 八戸学院光星 73.2
17位 大分 72.7
18位 広陵 72.3
19位 国士館 72.1
盛岡大付 72.1
21位 桐蔭学園 71.7
22位 龍谷大平安 71.3
23位 高松商 70.2
24位 明豊 69.9
25位 石岡一 69.8
26位 福知山成美 69.5
27位 習志野 69.3
28位 日章学園 69.0
29位 富岡西 68.9
30位 松山聖陵 68.5
31位 熊本西 66.9
32位 66.3

2019春の甲子園出場校 平均BMIランキング

順位 学校名 BMI
1位 札幌第一 25.3
2位 履正社 24.9
3位 市和歌山 24.8
4位 津田学園 24.6
5位 米子東 24.54
6位 八戸学院光星 24.51
7位 山梨学院 24.383
8位 札幌大谷 24.378
9位 東邦 24.36
10位 星稜 24.3
11位 広陵 24.2
12位 啓新 24.15
13位 筑陽学園 24.09
14位 盛岡大付 24.08
15位 智辯和歌山 24.01
16位 春日部共栄 23.98
17位 高松商 23.9
18位 明石商 23.8
19位 龍谷大平安 23.69
20位 国士館 23.67
21位 大分 23.62
22位 日章学園 23.58
23位 横浜 23.31
24位 石岡一 23.28
25位 桐蔭学園 23.26
26位 福知山成美 23.25
27位 松山聖陵 23.01
28位 富岡西 22.95
29位 明豊 22.9
30位 習志野 22.7
31位 22.6
32位 熊本西 22.5

2019春の甲子園出場校 平均(身長-体重)ランキング

順位 学校名 身長-体重
1位 札幌第一 97.3
2位 市立和歌山 98.7
3位 履正社 98.8
4位 津田学園 99.5
5位 米子東 99.5
6位 八戸学院光星 99.6
7位 札幌大谷 100.3
山梨学院 100.3
9位 広陵 100.39
10位 東邦 100.44
11位 星稜 100.7
12位 高松商 100.78
13位 盛岡大付属 100.83
14位 啓新 100.9
15位 筑陽学園 101.2
16位 智辯和歌山 101.4
17位 春日部共栄 101.6
18位 龍谷大平安 102.0
19位 日章学園 102.2
20位 明石商業 102.3
21位 国士館 102.4
22位 大分 102.6
23位 石岡一 103.3
福知山成美 103.3
25位 松山聖陵 103.7
26位 桐蔭学園 103.8
27位 富岡西 104.3
28位 横浜 104.4
29位 市立呉 104.7
明豊 104.7
31位 習志野 105.4
32位 熊本西 105.6

まとめ

いかがでしたか?

体格を表す様々な数値に関して、ランキング形式で紹介してきました!

【身長】では横浜が1位、それ以外の【体重】【BMI】【身長–体重】では札幌第一が1位となりました!

もしあなたが高校生であれば、あなたの目指す体格の目安にしてみてください。

小・中学生であれば、今から大きく成長するためにも 、正しい生活習慣と食習慣を身につけてほしいと思います!

それでは、次回は各校のレギュラーメンバーに絞って体格を見ていきたいと思います!

記事はこちらです!

 

スポーツ栄養学の基礎がこの1冊に!

今まで私が培ってきた知識や経験を元に魂込めて作りました!

 

ページ数が25ページと大ボリューム!

是非あなたの目標実現のサポートにお役立てください!

 

【E-BOOKのダウンロード方法】

①下のボタンよりLINE@に登録

②送信されるURLよりダウンロード!

この記事を書いている人 - WRITER -
あじ
こんにちは!元高校球児の管理栄養士あじです。 スポーツ選手の食事や栄養学について『わかりやすく!』をモットーに情報発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スポーツ栄養士あじのブログ , 2019 All Rights Reserved.