アスリートや栄養学初心者の方にオススメです!

甲子園に出たいならこの記事は必読!独自の視点で高校球児の体格を徹底調査してみた!

あじ
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
あじ
こんにちは!元高校球児の管理栄養士あじです。 スポーツ選手の食事や栄養学について『わかりやすく!』をモットーに情報発信しています!

こんにちは!

元高校球児の管理栄養士、あじです!

甲子園は野球をしている少年なら、誰もが夢見る聖地ですね。

近年の野球界はある変化が起こっています!

それは、『選手のマッチョ化』です。

甲子園に出場した選手の平均身長を調べると、ここ数十年間173cm台を行ったり来たりしながら、ほぼ横ばいに推移しています。

しかし、平均体重に関しては、ここ数年でものすごい勢いで増加しているのです!

そこで私は、甲子園に出場する選手の体格を一人一人徹底的に調べてみることにしました!

夏の甲子園も100回を超え、高校野球も新たな時代に突入します。

そんな新時代の高校野球界で、あなたが活躍するために必要な体格の大きさをできるだけ細部にわたって調査していますので、ぜひご覧ください!

データ① 甲子園に出場した全選手の体格一覧

データ①では、各甲子園大会に出場した全て選手の

  1. 選手名
  2. 身長
  3. 体重
  4. BMI
  5. 身長–体重

について紹介しています!

それでは、以下のURLから気になる甲子園大会の記事を読んでみてください!

データ② 甲子園に出場したチームの体格平均値ランキング

データ②では、各甲子園大会に出場した全ての高校において、

  1. 身長
  2. 体重
  3. BMI
  4. 身長–体重

これらの数値のチーム平均値を算出し、ランキング形式で各高校を順位付けして紹介しています!

それでは、以下のURLから気になる甲子園大会の記事を読んでみてください!

データ③ 甲子園に出場したチームのスタメン選手の体格一覧

データ③では、各甲子園大会に出場した高校のレギュラーの選手の体格を調査しています。

甲子園では、勝敗の数によってチームごとに大会期間中の試合数が異なります。

そこで、条件を合わせるために、全てのチームにおいて『初戦でスタメンとして先発出場した選手』をレギュラーと仮定して調査しています。

それぞれのチームのレギュラーの選手の

  1. 選手名
  2. 身長
  3. 体重
  4. BMI
  5. 身長–体重

について紹介しています!

それでは、以下のURLから気になる甲子園大会の記事を読んでみてください!

データ④ 甲子園に出場したチームのスタメンの体格平均値ランキング

データ④では、データ③と同じ条件の元でレギュラーの選手9人の

  1. 身長
  2. 体重
  3. BMI
  4. 身長–体重

これらの数値のチーム平均値を算出し、ランキング形式で各高校を順位付けして紹介しています!

それでは、以下のURLから気になる甲子園大会の記事を読んでみてください!

データ⑤ 甲子園に出場した選手のポジション別の体格平均値一覧

データ⑤では、各甲子園大会にレギュラーとして出場した各校の選手を、ポジションごとに分類して

  1. 身長
  2. 体重
  3. BMI
  4. 身長–体重

これらの数値について平均値を算出し、紹介しています!

レギュラーの選手9人の選出方法は、データ③と同じです。

ここでは、ポジションごとの体格の特徴や、レギュラーを目指す際の目標となる体格を見つけることができます!

それでは、以下のURLから気になる甲子園大会の記事を読んでみてください!

データ⑥ 甲子園のマウンドに立った全投手の体格平均値一覧

データ6では、各甲子園大会に投手として試合に出場しマウンドに立った全ての選手の

  1. 選手名
  2. 身長
  3. 体重
  4. BMI
  5. 身長–体重

について紹介しています!

また、全投手の体格平均値を算出しているので、投手として目指すべき体格の目安を知ることができます!

それでは、以下のURLから気になる甲子園大会の記事を読んでみてください!

データ⑦ 甲子園に出場した選手の打順別の体格平均値一覧

データ⑦では、各甲子園大会にレギュラーとして出場した各校の選手を、打順ごとに分類して

  1. 身長
  2. 体重
  3. BMI
  4. 身長–体重

これらの数値について平均値を算出し、紹介しています!

レギュラーの選手9人の選出方法は、データ③と同じです。

ここでは、打順ごとの体格の特徴や、レギュラーを目指す際の目標となる体格を見つけることができます!

それでは、以下のURLから気になる甲子園大会の記事を読んでみてください!

データ⑧ 甲子園に出場した公立高校と私立高校の選手の体格差

データ⑧では、各甲子園大会に出場した高校を公立高校と私立高校に分け、選手たちの

  1. 身長
  2. 体重
  3. BMI
  4. 身長–体重

これらの数値について平均値を算出し、紹介しています!

登録メンバー18人全体の平均値やスタメン9人の平均値など、それぞれ公立と私立で比較しています!

それでは、以下のURLから気になる甲子園大会の記事を読んでみてください!

データ⑨ 【夏の甲子園限定】スーパー1年生の体格平均値一覧

データ⑨では、夏の各甲子園大会に限定して、1年生ながら甲子園の出場した選手の

  1. 選手名
  2. 身長
  3. 体重
  4. BMI
  5. 身長–体重

について紹介しています!

ベンチ入りした選手や、スタメンとして試合に出場した選手に関しても調査しています!

1年生から試合に出場したい人は必見の記事です!

それでは、以下のURLから気になる甲子園大会の記事を読んでみてください!

データ⑩ 【夏の甲子園限定】地区・地域ごとの選手の体格差

データ⑩では、夏の各甲子園大会に限定して、地区・地域ごとの選手たちの体格差について調査しています!

以下のURLから気になる甲子園大会の記事を読んでみてください!

最後に

現代の高校野球は、とにかく筋肉量を増やすことで体重を増やし、プレーにパワーやスピードを求める時代となりつつあります!

結果、試合は打撃戦となり、撃ち合いに勝ったほうが勝利を掴む!

そんな傾向があり、データからも実際に見てとることができます。

もちろん、好投手を要するチームとの試合では、結果としてロースコアの試合になることはあります。

しかし、基本スタンスとしては、体重を増やすことによる打撃の強化、そしてそれによる得点力アップを目指すチームが多くなってきているのは事実です。

ですので、これから甲子園を目指す人、もしくはそれをサポートする親御さんは、今から体づくりを始めないといけません!

高校野球の練習は、甲子園に出れない高校でさえ、ものすごい練習量です。

その分、消費エネルギー量も多いので、体重を増やそうと思ってもなかなか増えていきません、、、

高校野球を取り巻く環境は、この先数十年は変わらないと予想されるので、今の流れに沿った形で体づくりをしていく必要があります。

そのためには、小学校高学年頃から、身長を伸ばすことなどをはじめ、体重もできるだけ増やしていった方が甲子園への道は近くなっていくと思います!

もし、日々の食生活や、体づくりに関してわからないことや質問などがあれば、お気軽にコメント欄やお問い合わせからメッセージください!

この記事が甲子園を目指す人の役に立てば嬉しいです!

 

スポーツ栄養学の基礎がこの1冊に!

今まで私が培ってきた知識や経験を元に魂込めて作りました!

 

ページ数が25ページと大ボリューム!

是非あなたの目標実現のサポートにお役立てください!

 

【E-BOOKのダウンロード方法】

①下のボタンよりLINE@に登録

②送信されるURLよりダウンロード!

この記事を書いている人 - WRITER -
あじ
こんにちは!元高校球児の管理栄養士あじです。 スポーツ選手の食事や栄養学について『わかりやすく!』をモットーに情報発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スポーツ栄養士あじのブログ , 2019 All Rights Reserved.